2022 Aug 09 Tue
DGS セールバナー

平日コーデ、木曜は「ワイドパンツの日」と決めておくと良いんです。その訳は?

おしゃれの“朝もや”解決術 第5回 朝、なんとなく組み合わせた服で出発した日は街でふとウィンドウに映った自分の姿を目にしたときあぁやっぱり違ったー、って後悔しがち。そんな朝のもやもやの解決に役立つワザありアイテムとその選び方を紹介します。

木曜日はワイドパンツの日と決めておく

平日コーデ、月火は週始めで気合いが入ってる。金曜は予定アリで服は決まり。バタバタ水曜からの、お疲れ木曜……はコーデに頭がまわらない!

たとえば、木曜はワイドパンツの日と決めちゃうのはいかが。ワイドパンツのよいところは、ベーシックなトップスに映えるし、ワイドシルエットが全身のバランスよく見せてくれるってところ。これで朝のお悩み時間を短縮できます!

サイアンのマリンパンツ
サイアンのマリンパンツ2万4000円(アンシェヌマン)リノのTシャツ6000円(グッドスタンディング)ブラームスのブラウス1万6000円(ワンダリズム)ペネロペのサンダル7500円(ビームス ボーイ 原宿)エリオポールのラフィアバッグ1万7000円(エリオポール代官山)マニプリの折りたたみ日傘1万6000円(フラッパーズ)レイパー・アンド・ウエイトのドアマット1800円(レイパー・アンド・ウエイト・トウキョウ)

SAIAN
サイアンのマリンパンツ

サイアンのマリンパンツ

キラリと光るシルバーボタンでピシッとキマる

肉厚デニム生地のマリンパンツは、ピュアインディゴでヴィンテージライクな色落ちが楽しみ。シルバーボタンがコーディネートのアクセントに。2万4000円(アンシェヌマン)

特集「おしゃれの“朝もや”解決術」

おしゃれの“朝もや”解決術

朝、なんとなく組み合わせた服で出発した日は街でふとウィンドウに映った自分の姿を目にしたときあぁやっぱり違ったー、って後悔しがち。そんな朝のもやもやの解決に役立つワザありアイテムとその選び方を紹介します。玄関のドアを開けて出発する前に対策して初夏から梅雨も、朝からすっきり晴れやかに!

連載目次へ

※表示価格は税抜き
[LaLa Begin2019年6-7月号の記事を再構成]写真/押尾健太郎 伏見早織 久保田彩子 文/仁田ときこ 丸山亜紀 吉田奈央 渡辺 愛 スタイリング/長坂磨莉 ヘアメイク/村上 綾 モデル/横田美憧 ※掲載内容は発行時点の情報です。

Share

よく読まれている記事

関連特集・連載

  1. 1
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ