2022 Dec 10 Sat
DGS DAN-TEN

ツウ好みの差がつくブランドから厳選!街履きしたいランニングシューズ3選

スニーカー物見遊山 第8回 あちこち歩き回って見物する旅、“物見遊山”。今回、未知なる理想の一足と出会うため、お店屋さんから靴工場まで、歩いて走って調査して、“スニーカー物見遊山”へ出かけました。そこで出会った知られざるスニーカーとは!? 新しい時代のスニーカー見聞録、はじまりはじまり。

走らない人のためのランシュー案内【MIZUNO,SAUCONY,HOKA ONE ONE】

ランニング用の最新のパフォーマンスモデルは、10年前はとても街履きできるデザインじゃなかったけれど、最近ではどのメーカーもスマートなデザインでかっこいい。だから、たとえ走らなくっても目を向けたいんです。>>前編の記事を読む

世はダッドスニーカー流行りですが、ちょっとストリート過ぎて苦手。そんなボーイな女にお薦めしたい、通好みの差がつくメーカーから集めてみました。

01.MIZUNO
ミズノのウエーブポラリスSP

ミズノのウエーブポラリスSP
トゥジューのノースリーブシャツ2万9000円(トゥジュー 代官山ストア)肩から掛けたフィルーズ・ダルボー・ブルーブルーのコットンニット1万9000円(ブルーブルー)ブラームスのパンツ3万2000円(ワンダリズム)

ソリッドカラーでアスレジャーに
ソフトな履き心地のエントリーモデル。老舗メーカーらしからぬ(失礼!)黒×白のデザインは日常使いしやすいはず。9000円(ミズノ)

\片足24.5cm 約270g/

02.SAUCONY
サッカニーのスウィッチバックISO

サッカニーのスウィッチバックISO
ジムフレックスのピンクの半袖スウェット9800円(ビショップ)ナイジェル・ケーボンの白のスカート2万9000円(アウターリミッツ)タビオのクルーソックス900円(タビオ)マルシェ マルシェのスクエアトート1万3000円(ビショップ)

サイドのダイヤルがモードな近未来感♪
スキーブーツのように、ダイヤル状のパーツを回してコードを締めるボアシステムを採用。1万3000円(サッカニー ジャパン)

\片足23.5cm 約244g/

03.HOKA ONE ONE
ホカ オネオネのトレント

ホカ オネオネのトレント
トゥジューのワイドシャツ4万2000円(トゥジュー代官山ストア)アー・ペー・セーのロゴTシャツ1万1000円(アー・ペー・セー カスタマーサービス)ビームス ボーイのデニムスカート1万4800円(ビームスボーイ原宿)

この厚底がレディなスカートと相性バッチリ
トレイルランのレース向けモデル。厚底に目が行くけど、実はマシュマロのような素材で超軽量! 1万6000円(デッカーズジャパン)

\片足24cm 211g/

特集「スニーカー物見遊山」

スニーカー物見遊山

あちこち歩き回って見物する旅、“物見遊山”。今回、未知なる理想の一足と出会うため、お店屋さんから靴工場まで、歩いて走って調査して、“スニーカー物見遊山”へ出かけました。そこで出会った知られざるスニーカーとは!? 新しい時代のスニーカー見聞録、はじまりはじまり。

連載目次へ

※表示価格は税抜き
[LaLa Begin2019年6-7月号の記事を再構成]写真/木村心保 伏見早織 武蔵俊介 文/間中美希子 礒村真介 桐田政隆 スタイリング/荻野玲子 ヘアメイク/フジワラミホコ モデル/コリュ イラスト/深川 優 撮影協力/UTUWA ※掲載内容は発行時点の情報です。

Share

Pick up

関連特集・連載

  1. 1
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ