2020 Jun 01 Mon

【走らない人のためのランシュー案内】服に合わせやすいランニングシューズはこれ!

Lala Begin ONLINE

スニーカー物見遊山 第7回 あちこち歩き回って見物する旅、“物見遊山”。今回、未知なる理想の一足と出会うため、お店屋さんから靴工場まで、歩いて走って調査して、“スニーカー物見遊山”へ出かけました。そこで出会った知られざるスニーカーとは!? 新しい時代のスニーカー見聞録、はじまりはじまり。

走らない人のためのランシュー案内【BROOKS,ON編】

スニーカー=快適に歩くための靴。だとすれば、“歩く”の最上級系?たる“走る”ために開発されたランシューが普段履きでも快適なのは自明の理でしょう(ですよね?)。

ランニング用の最新のパフォーマンスモデルとくれば、10年前はとても街履きできるデザインじゃなかったけれど、最近ではどのメーカーもスマートなデザインでかっこいい。だから、たとえ走らなくっても目を向けたいんです。

世はダッドスニーカー流行りですが、ちょっとストリート過ぎて苦手。そんなボーイな女にお薦めしたい、通好みの差がつくメーカーから集めてみました。

BROOKS
ブルックスのゴースト11GTX

ブルックスのゴースト11GTX
ティッカのスクエアビッグロングシャツ2万6000円(ティッカ)リノのデニムパンツ2万2000円(グッドスタンディング)マルシェのタッセルハンドルバッグ1万8000円(フラッパーズ)

ぽってり感を活かしてロールアップで
母国アメリカでは最大級のシェアを誇り、大柄な欧米人に向けたリッチなクッション性が特徴。1万5500円(ブルックス)

\片足24cm 285g/

ON
オンのクラウドX

オンのクラウドX
ケーイトウのクルーネックスウェット1万8000円(グラストンベリーショールーム)アー・ペー・セーのデニムパンツ2万円(アー・ペー・セー カスタマーサービス)バッグスユーエスエーのトートバッグ9900円(メイデン・カンパニー)

“わかってる感”なら今いちばん!
スイス発のまだ新しいメーカーで、ギア好き、服好きからの支持が急増中。クールなデザインならココ! 1万5300円(オン・ジャパン)

\片足24cm 185g/

特集「スニーカー物見遊山」

スニーカー物見遊山

あちこち歩き回って見物する旅、“物見遊山”。今回、未知なる理想の一足と出会うため、お店屋さんから靴工場まで、歩いて走って調査して、“スニーカー物見遊山”へ出かけました。そこで出会った知られざるスニーカーとは!? 新しい時代のスニーカー見聞録、はじまりはじまり。

連載目次へ

※表示価格は税抜き
[LaLa Begin2019年6-7月号の記事を再構成]写真/木村心保 伏見早織 武蔵俊介 文/間中美希子 礒村真介 桐田政隆 スタイリング/荻野玲子 ヘアメイク/フジワラミホコ モデル/コリュ イラスト/深川 優 撮影協力/UTUWA ※掲載内容は発行時点の情報です。

Share

よく読まれている記事

関連特集・連載

Daily Horoscope

運勢ランキングへ

  1. 1
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ