2023 Feb 06 Mon

暦の上では春間近! 大人のピンクメイクで一足先に春を先取りしてみては?

今号のメイクルームから 撮影の現場から、気になる“あの”メイクを解説! 連載一覧はこちら

一年で一番寒い時期だけれど、暦の上では春間近。メイクは一足先に、春を取り入れてみてはいかがでしょう?

春らしい目元のメイクは茶系のリップで引き締めて
バトナーのニット2万6400円(バトナー) ユニバーサルオーバーオールのロンT 7150円(ドリームワークス) インムードの2連ネックレス1万5400円(フォーティーン ショールーム)

春の訪れを演出するなら、鮮やかなピンクのアイシャドウを重ねづけするのがおすすめ。ファンデーションは薄づきのピンクにすることで、自然なツヤ感がうまれ、鮮やかなアイシャドウを引き立ててくれます。ただしリップまで同色でまとめると、幼い印象になる可能性があるので注意。メイク全体がボケないように、くすみブラウンのリップで引き締めましょう。

まだ寒いこの季節のムードを残しつつ、目元のピンクも大人な印象にまとめてくれますよ。

NARS
ナーズのエアーマット ウルトラリップティント 317

ナーズのエアーマットウルトラリップティント 317

茶系のリップでメイク全体に落ち着きを。4070円(ナーズ ジャパン)

CELVOKE
セルヴォークのヴァティックアイパレット 07

セルヴォークのヴァティックアイパレット 07

鮮やかなピンクで春らしい目元に。6820円(セルヴォーク)

SUQQU
スックのグロウ クリームコンパクト 20

スックのグロウ クリームコンパクト 20

薄づきファンデで軽やかさを演出。8250円※セット価格(スック)

今回のヘアメイクさんは…

村上 綾さん

「アルビオン」に入社後、ヘアメイクアシスタントを経て2010年に独立。現在、雑誌や広告、女優やアーティストなどのヘアメイクを中心に幅広く活躍中。

連載「今号のメイクルームから」

今号のメイクルームから

撮影の現場から、気になる“あの”メイクを解説!

連載目次へ

LaLa Begin 2023年 2-3月号の記事を再構成]写真/小嶋洋平 武蔵俊介 スタイリング/新田アキ ヘアメイク/村上 綾 モデル/潮田あかり ※掲載内容は発行時点の情報です。

Share

Pick up

よく読まれている記事

  1. 1
Lala Begin ONLINE
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ