2023 Feb 08 Wed

【アイテム速報!】 L.L.Bean Japan Edition誕生。日本人に合うようにアーカイブをトリビュート!?

ボーイな女のやってみたいこと、ほしいもの・・・人気ブランドや旬なショップのニューアイテムなど、ボーイな女がおさえておきたい最新情報をお届けします!

日本発 L.L.Bean の新世代コレクションが待望のデビュー

アウトドアシーンで必要とされる具体的な機能を追及し、丈夫で信頼できる機能と耐久性を併せ持ち、それらが美しくまとめられた機能美をもった商品として完成されているL.L.Bean のアーカイブ商品の数々。

それらを日本人の暮らしや感性に沿って再構築したいという想いから、名品たちへの敬意をこめたカバー、いわばトリビュートコレクション として「 L.L.Bean Japan Edition 」が誕生しました!

アウトドアに磨き抜かれたその確かな品質とクラフトマンシップにインスパイアされた、往年のアーカイブスに最大限のリスペクトを払いながら、日本の感性と響き合う新たなスタイルを再構築。時を超えて愛用できる次のスタンダードを目指す、L.L.Bean の新世代 コレクションです 。

2023年春夏から展開される商品情報をキャッチしたので、早速その一部をお見せしちゃいます!

ビーンズ ・ロング・フィールド・コート

1924年に初めてハンティング用コートとして紹介されたのが始まりの【Bean’s Field Coat】の着丈を長くアレンジした【Bean’s Long fieldcoat】。
従来はコットンキャンバスを使用していますが、表地に水分をはじく撥水加工を施したナイロンキャンバス素材を使用。シワ加工を施す事でナイロン100 でありながらも非常にマットでナチュルなコットンのような表情が特徴です 。

長い着丈ながらも非常に軽く、着始めからソフトで着慣れた風合いになります 。

ウィメンズ・ビーンズ・グルカ・スカート

80年代に生産していたパンツをデザインベースに、素材を軽量でナチュラルな表情が特徴のナイロンキャンバスに変更し、ウェストをウェービングベルトにアレンジした Bean‘s Gurkha Skirt 。東レが独自に開発した CEBONNER® ナイロンキャンバス素材を使用し 、 シワ加工を施す事でナイロン 100 でありながらも非常にマットでナチュラルでコットンのような表情が特徴です。

ほど良く張りがありながらも非常に軽く、着始めからソフトで着慣れた風合い。シンプルなデザインながら長めに設定された丈と広めに設定した蹴回しが特徴的で、フロントのポケットに入れた、深めのタックポケットもポイントです 。

 

ビーンズ・フライ・フィッシング・ベスト

90年代~2000年初頭に生産をしていたフライフィッシング用のベストをデザインベースに 、ドライな質感と通常よりも目の立ったリップストップナイロンを使用し、ゆったりとしたサイズフィットにアップデートしました 。

細番手の糸を使用しているため、発色の良さもポイントとなり、ビビットなカラー展開でモダンにアレンジしています。デザインポイントは、16 個のポケットで抜群の収納力と共にデザインとしても魅力的なフィッシングベストに仕上がっています。

ウィメンズ・ ビーンズ ・ フレンチ ・ テリー ・ カーディガン

非常にやわらかでふっくらした風合いが特徴のブランドオリジナルのフレンチテリーを使用したBean’s French Terry Cardigan。80 年代のアスレチックウェアのスウェットカーディガンをデザインベースに、バストやアームホールにはゆとりを持たせながらも着丈を短めに設定する事でボトムを選ばない、コンパクトなカーディガンに仕上げています。

縫製後に製品洗いを施すことで、新品でありながら着始めからソフトで着慣れた風合いが特徴です 。 大きめのパッチポケットに入れたロゴ刺繍もポイント 。

メンズ・ビーンズ・フレンチ・テリー・プルオーバー

カーディガンと同様のフレンチテリーを使用したクルーネックスウェット。
衿を通常のクルーネックではなく、90 年代のアスレチックウェア等に見られるフロントで重ね合わせた衿にすることでデザインアクセントにしています。

全体的にゆとりのあるシルエットにしていますが、袖口と裾のリブをしっかり伸ばし付けする事で、ゆとりがありながらもすっきりとしたシルエットに仕上げています 。こちらも縫製後、製品洗いを施しています。

ビーンズ ・ ライトウェイト ・ ナイロン ・ アノラック

1980年代に紹介されたアノラックをベースに、素材をドライな質感と通常よりも目の立ったリップストップナイロンを使用し、ゆったりとしたサイズフィットをアップデートしました。

細番手の糸を使用しているため、発色の良さもポイント。裾のスピンドルコードを絞ってブラウジングさせての着用もおすすめです。

 

商品は2023年3月以降順次発売予定。

発売が今から待ちきれませんね。

 

L.L.Bean 公式HP
https://www.llbean.co.jp/


商品のお問い合わせ先/L.L.Bean カスタマーサービスセンター ☎042-279-9131

※掲載内容は配信時点の情報です。

 

Share

Pick up

よく読まれている記事

  1. 1
Lala Begin ONLINE
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ