2022 Dec 07 Wed
DGS DAN-TEN

【冬アウター】もう決めた? 人気のキルトジャケットやカラーダッフルなど、おすすめ5選

今年の冬アウター、もう決めた?

11月も終わりが近づき、季節は秋から冬へ。寒さも本番間近ということで、今年の冬アウターを新調しておきたいところですよね。

ダウンジャケットにチェスターコート、ダッフルコート、MA-1やモッズコートなどなど、今年はどれを買おう?とお悩みの方に、おすすめのアウターをご紹介します!

人気のキルトジャケット、今年はクリーンな「オフ」も

毎年人気のキルトジャケットが今年も入荷しました!

ミリタリーなイメージのあるキルティングアウターですが、こちらはアメリカの老舗ワークウェアブランド《UNIVERSAL OVERALL(ユニバーサルオーバーオール)》らしいワークなディテールもポイントです。

表面に光沢のある生地は軽くて丈夫なリップストップで、裂けたり破れたりといった心配なし。毎日ガシガシ着倒せます。大きめのポケットもワークらしく実用性が高いところ。

パイピングのコーデュロイ生地が全体を上品にまとめてくれて、カジュアルながら無骨にならずに着られます。

ほどよく肉感があり、中綿入りなので、保温性抜群であったかです!

今年は定番の「オリーブ」に加え、「オフ」が登場。暗めのカラーが多くなりがちな冬、こんなクリーンなアウターが1枚あると、着こなしの幅が広がりそうです。

UNIVERSAL OVERALL(ユニバーサルオーバーオール) QUILT JACKET
1万4300円(税込) >>詳細はこちら

いまっぽシルエットのゆったりPコート

こちらは、ミリタリーブランドらしいクラシックさと、無骨さを削ぎ落したクリーンな雰囲気をあわせもつ《FDLT(エフディーエルティー)》のPコート。

オーセンティックデザインのPコートを6ボタンから4ボタンに変更し、スッキリとした着丈のレディースサイズにアレンジしています。

素材は、やわらかく肌ざわりのいい、こだわりのメルトン素材。女性でも着やすいよう、ストレスのない重さに軽量化されていて、ラクチンな着心地です。

襟もとにはチンストラップにプラスしてホックがつけられていて、襟を立てて着ることも。見ための印象が変わるだけでなく、雨風の侵入を防いでくれるのもうれしい。

いまっぽいゆったりシルエットで、オーバーサイズのトップスやパンツとも相性抜群です。

すべりのいいサテンの総裏地なので、重ね着しても摩擦で動きにくくなることもなし。厚手のニットやスウェットなどを重ねれば、冬をあったかく過ごせそうですね。

FDLT(エフディーエルティー) MELTON SHORT 4B P-COAT(LADIES)
2万9700円(税込) >>詳細はこちら

クラシカルなダッフルコートも今年の気分にぴったり!

FDLTからは、同じメルトン素材のダッフルコートも登場していますよ~。ロング丈&ルーズシルエットで、今風にモディファイされたデザインが魅力的!

トグル紐にはリアルレザーが使用されているので、強度がある上に高級感もあり。袖はストラップで絞れるアジャスタブルカフス仕様で、シルエットを変えてたのしめるほか、防寒対策としても重宝します。

フードには立体感があるので、後ろ姿もバッチリかわいいんです。

落ち着いたオレンジブラウンのような色味の「キャロット」は、秋冬の装いを華やかに仕上げてくれそう!

FDLT(エフディーエルティー) MELTON LOOSE DUFFLE COAT
4万1800円(税込) >>詳細はこちら

トレンチコートの原型「タイロッケンコート」

フランスの老舗ファクトリーブランド《Le Sans Pareil(ル サン パレイユ)》からは、ブランド定番素材の「モールスキン」を使用したコートが届いています。

デザインベースとなったのは、トレンチコートの原型とも言われる「タイロッケンコート」。“Tie Lock”の名の通り、腰紐を締めて留めるのが特徴のコートです。

あまり聞きなれない「モールスキン」ですが、フレンチワークではおなじみの素材。がっしりとハリのあるタフなコットン生地ですが、表面はやわらかく起毛し、保温性が高いのがポイント。着るほどになじんでいき、デニムのような経年変化もたのしめますよ。

着てみると、一枚袖のラグランスリーブのおかげで、スッと落ちるような方のラインがきれいです。

右脇の外側と内側にベルトループをつけることで、従来のタイロッケンコートよりも着やすさがアップ。しっかりと前を締めて着るのはもちろん、バサッと羽織るのもグッドです!

Le Sans Pareil(ル サン パレイユ) CMS TRADITIONAL TIELOCKEN COAT
3万8500円(税込) >>詳細はこちら

使える2WAY仕様でお得感たっぷり!

ミルスペックをクリアし、米軍のコントラクターを担ったことでも知られる《ALPHA INDUSTRIES(アルファ インダストリーズ)》。今季登場したのは、リバーシブルで着られる2WAY仕様のMA-1です。

片面は、シンプルで使い勝手のいい、ベーシックなMA-1。もう片面は、手ざわりふわっふわのリッチなフェイクファー。

フェイクファーの面は、ブランドの特徴的な赤いタグがアクセントに。オニオンキルトのような柄もあいまって、フェミニンすぎず、ミリタリーな装いを味わえるのがイイ!

裏表でこれだけ印象が違うと、かなりお得感がありますよね~。旅行のときは1日目と2日目で裏表を変えてみたり、なんてアレンジを想像するのもたのしい♪

ALPHA INDUSTRIES(アルファ インダストリーズ) AL-GRL ファーキルト MA-1
2万4200円(税込) >>詳細はこちら

クローゼットの中でかさばるし……とは思いつつ、ついつい毎年ほしくなってしまうアウター。しっかり吟味して、お気に入りの1枚を見つけたいですね!

ララビギン別注アイテムを買えるのは
「DRY GOODS STORE」だけ!

LaLa BeginのECストア「DRY GOODS STORE」では、カジュアルスタイル、ユニセックススタイル好きにたまらないアイテムを、ファッションから雑貨まで豊富にラインナップ。また、ココでしか買えない特別な「ララビギン別注アイテム」も取り揃えております。売り切れ前に要チェック!詳しくは左のバナーからサイトへ。

※掲載内容は配信時点の情報です。

Share

Pick up

よく読まれている記事

  1. 1
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ