2023 Feb 07 Tue

脱・マンネリ化! 冬のアウタースタイルは、色柄豊富な【チューブマフラー】で味変

冬の装いを“味変”したい。

新田アキさん

スタイリスト 新田アキさん
奈良出身で「こんなん、なんぼあってもいい~」が口癖の敏腕スタイリスト。“王道マフラー”を先んじてこちらで紹介いただきました。

「物価高の今、新調できるアウターって基本一着やと思うんです。だから上手くコーデに差をつけないと、マンネリ化しがち……。そこでコーデの調味料として推したいのがこちらです!」

ROTOTO
ロトトのソック ストール

ロトトのソック ストール
保温性の高いアクリルとウールの混紡糸を使用。無地と、柄入りの「マルチジャカード」も展開。オリジナルポーチ入りでギフトにも◎。無地/W12.5×H150cm 3850円 柄/W12.5×H150cm 5500円(ロトトショールーム)

「ベースは軍モノのチューブマフラー。筒状やから空気の層ができてあったかいんです。それを靴下、つまり筒状の編みに強いロトトが作ってるのも面白いし、靴下と同じ製法で幅狭・縦長やから、垂らしてもグルグル巻いてもキマります♪」

オリジナルポーチ入り!

パッケージ

「色柄も豊富で、アウターの色に合わせて色・柄ち買いしても懐にやさしい。めっちゃ手軽やのに、コーデの“味変”に効果テキメン!」

[LaLa Begin 2022-23年 12-1月号の記事を再構成] 写真/武蔵俊介 ※掲載内容は発行時点の情報です。

Share

Pick up

よく読まれている記事

  1. 1
Lala Begin ONLINE
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ