2020 Jun 06 Sat

春夏のシャツコーデに合わせたい甘すぎないアクセ!耳元シルバーが衿に映えるんです

Lala Begin ONLINE

この春ほしいもの「はしご服」BEST10 第5回 春うららほろ酔い気分ではしご服。一つ手に入れたら、あれもこれも欲しくなる。ほろ酔いでそぞろ歩きするみたいに、はしご酒ならぬ、はしご服。気ままにお買い物を楽しんじゃうのもありなんじゃない?

シャツの衿に映える耳元シルバー

デニムに白シャツってじつは最高難度の組み合わせ。どシンプルすぎて、隠したいアラが白日のもとにさらされてしまうからなんですが、シャツを色ものに替えるだけで色が視線を惹きつけるので、ハードルは格段に低くなります。

というわけで、春っぽいカラフルなシャツを集めてみました。
デニムにバサっと合わせたい「ラガーシャツ」

そして、そんなカラフルシャツに合わせたいのはシルバーのピアス。今回は、衿にきらりと映えるシンプルなピアスをご紹介します。

STUDEBAKER
METALS
平打ちのフープピアスは、艶なしだから女っぽすぎず、メタル本来の風合いを楽しめる。1万7000円(グラストンベリーショールーム)

上・SYMPATHY OF SOUL STYLE
メンズジュエリーブランド発のピアスは、甘すぎない変形サークルデザインがツボ。1万8000円(リフラティ シップス ルミネ横浜店)

中・BEAMS BOY
シルバーカラーのぽってりフォルムが今の気分。耳に挟むだけで着けられるイヤーカフタイプ。3700円(ビームス ボーイ 原宿)

下・LAVER
メキシコの銀職人によるハンドメイドの無骨な温かみのあるピアス。こちらは太幅の別注品。1万6000円(シンゾーン ルミネ新宿店)

こちらもよく読まれています
バイヤー注目のひとクセアクセ!主張しすぎないボリュームがちょうどいい

特集「この春ほしいもの はしご服 BEST10」

一つ手に入れたら、あれもこれも欲しくなる。暖かい陽気に誘われて物欲が走り出す春は、ほろ酔いでそぞろ歩きするみたいに、はしご酒ならぬ、はしご服。気ままにお買い物を楽しんじゃうのもありなんじゃない?

連載目次へ

※表示価格は税抜き
[LaLa Begin2019年4-5月号の記事を再構成]写真/三宮幹史 伏見早織 武蔵俊介 文/間中美希子 桐田政隆 丸山亜紀 児玉志穂 渡辺 愛 スタイリング/新田アキ ヘアメイク/ HACHI モデル/立花恵理(ViVi専属モデル) イラスト/藤井友子

Share

よく読まれている記事

関連特集・連載

Daily Horoscope

運勢ランキングへ

  1. 1
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ