2022 Dec 07 Wed
DGS DAN-TEN

呑みに行くため、旅に出る⁉ 京都の蔵元で骨太な日本酒を飲み比べ♪

ツレヅレハナコの旅先晩酌【番外編】
京丹後市 久美浜町の「木下酒造」

おいしいお酒とグルメを求めて、日本全国津々浦々。今回、ツレヅレハナコさんが訪れたのは“知られざる京都”。京都中心部から少し足を延ばすだけで、絶品スポットに出会えました。ワイン、日本酒、京料理を求めて、おいしい旅行記のはじまりです。

前回記事:船井郡 京丹波町の「丹波ワインハウス」はこちら>>

ツレヅレハナコ

ツレヅレハナコ
食と酒と旅を愛する文筆家。連載「旅先晩酌」でもおなじみ。著書に『まいにち酒ごはん日記』『女ひとりの夜つまみ』(幻冬舎)、『ツレヅレハナコの愛してやまないたまご料理』(サンマーク出版)など。Instagram/@turehana1

ずっと行ってみたかった「玉川」の酒蔵にいざ参らん!

「玉川」の酒蔵

「日本酒はルールにとらわれず、自由に楽しんで飲めばいいんですよ」と話してくれたのは、木下酒造の杜氏フィリップ・ハーパーさん。

ビギナーは日本酒の飲み方や保存方法がハードル高めと思いがちですが、「うちのお酒は、とても骨太。ロックでも超熱燗でもいいし、常温保存でも大丈夫。時間が経つほどおいしくなりますよ」とはびっくり。

じつは以前から、こちらの銘柄「玉川」が大好きだった私。蔵を訪れて直接お話を聞き、がっつり飲み比べたことで、ますます大ファンになったのでした。

時間軸で変化が楽しめるのが「玉川」の特徴です

フィリップ・ハーパーさん

「玉川」杜氏
フィリップ・ハーパーさん

イギリス出身。2007年から木下酒造で杜氏を務める。30年を超える酒造りの経験をもとに、江戸時代の製法の酒や、家付き酵母を使った「自然仕込」の酒など挑戦的な酒造りを手がけている。手に持っているのは「玉川 純米吟醸雄町 無濾過生原酒」1.8L 3740円

「玉川」ができるまで

まずは甑(こしき)に米を張り、米を蒸し上げる。次に日本酒造りの要、麹を作る。櫂棒(かいぼう)を使い、醪(もろみ)を混ぜていく。

イラスト

熱めのお燗で楽しみたい、うまみの強い熟成酒がズラリ!

フィリップ・ハーパーさんおすすめの3酒はこちら

フィリップ・ハーパーさんおすすめの3酒

玉川

酒蔵を代表する銘柄「玉川」。ほとんどの商品が3年以上寝かせてから出荷される。「開けたてだけでなく、日にちが経ってからの変化も面白い」とフィリップさん。

1.「自然仕込純米酒(山廃)」。玉川を代表する酵母無添加の「生酛」系の酒。酸とアミノ酸が豊富で、コクもキレも抜群。熟成するほど味が深まる。1.8L 3080円

2.「玉川特別純米酒」。魚介との相性抜群。燗酒がおすすめ。1.8L 2970円

3.「玉川純米大吟醸」。大吟醸でも落ち着いた風味で食中酒としても。1.8L 1万1000円

5年ごとに色も味も違う!

タイムマシンズ

タイムマシンズ
江戸時代の製法で造った超甘口の酒「タイムマシン」はアイスクリームにかけても美味。特別セットは「時間を重ね、変化が起きた酒ほど面白い」とする木下酒造の酒造りを体現するような5年ごとに製造年が異なるミニボトル詰め合わせ。各180ml 3本入り 1万1000円

お正月まで取っておきたいわ

福袋

福袋
冬に発売される赤と白のラベルがめでたい限定酒。その年最初に仕込む純米吟醸を詰めており、うまみと切れ味が魅力。1.8L 3300円

スタンドで日本酒の飲み比べをすることもできる

蔵内
蔵内には無料で飲み比べができる試飲スペースが。お酒本来の味が楽しめるよう、常温で用意された試飲用のお酒は、開けて時間が経ったものも試したい♪ 同じ銘柄を年度違いで試せることもあるので味の違いを楽しんで。

ショップ内
ショップには、貴重なものから定番品までズラリ。配送もできるので、おうちで飲み比べてみては。

ここでしか買えないお酒

蔵の裏名物! 日本酒フレーバーがたまらないスイーツも♡
スイーツも
1.タイムマシンアイスは、ミルクベースのクリーミーなアイスにタイムマシンをかけた逸品。甘すぎず、飽きのこない大人味に。400円 2.地酒ケーキはふんわりとした食感と、日本酒ならではの甘い香りとフレーバーが一気に楽しめる。約400g 1000円

まだ飲み足りないのでもう一軒!

もう一軒

木下酒造のお酒が飲める飲食店。店主自ら育てる無農薬野菜と地元の魚介、自家製の調味料でつくる絶品おつまみが人気。この日は、穴子の照り焼きに「アイスブレーカー」。赤かじきのたたきに「雄町」をお燗で。メニューは日替わりなので、おつまみとお酒の組み合わせを相談するのも楽しい!

旬菜鮮肴 ふかたべ
住所:京都府京丹後市峰山町富貴屋35-7
TEL:090-9880-5088

「玉川」の蔵元はこちら!

「玉川」の蔵元

木下酒造
住所:京都府京丹後市久美浜町甲山1512
TEL:0772-82-0071
営業時間:9:00~17:00 (1月1日を除く)

[LaLa Begin 2022-23年 12-1月号の記事を再構成] 写真/武蔵俊介 文/ツレヅレハナコ・編集部 イラスト/ naohiga ※掲載内容は発行時点の情報です。

Share

Pick up

よく読まれている記事

  1. 1
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ