2022 Dec 01 Thu
DGS DAN-TEN

大人気コミックエッセイ『たまさんちのホゴイヌ』が書籍化! 保護犬たちとの心温まる物語に涙!

ボーイな女のやってみたいこと、ほしいもの・・・人気ブランドや旬なショップのニューアイテムなど、ボーイな女がおさえておきたい最新情報をお届けします!

「保護犬」との暮らしを描いたSNS発・大人気コミックエッセイ『たまさんちのホゴイヌ』が書籍化。涙なしには読めない、7匹の愛すべきホゴイヌたちとのかけがえのない日々の物語を、ぜひご覧ください!

保護犬との暮らしを描いた、命と愛の物語

行き場を失ってしまった犬や猫を保健所から預かり、里親を探す「一時預かりボランティア」を続ける著者・tamtam(タムタム)さん。

『たまさんちのホゴイヌ』は、彼女がこれまでに出会ったホゴイヌとのエピソードや、彼らと一緒に暮らした10年以上にもおよぶ日々の体験を、やさしい絵と言葉で綴ったコミックエッセイです。

著者・tamtamさん

公益財団法人の動物保護団体に勤務後、生活の傍らで保健所から犬猫を預かり里親を探す「一時預かりボランティア」を細々と続けている女性。2018年から自身の経験を通した漫画をインスタグラムに投稿し、話題を呼びました。
本書が初の著書となりますが、ご本人の希望により、著者印税にあたる全額は保護犬の活動などを行っている団体に寄付されることになりました。

愛らしく愛おしい、個性あふれる7匹のホゴイヌたち

ある日、中学校で授業をさせてもらう機会がありました。

子どもたちは一生懸命に私の話を聞いていました。

…『保護』や『愛護』なんて聞くと、

少し暗いイメージを持っている方がほとんどかもしれません。

でも、知ってみると実は楽しいこともたくさんあったりするのです。

(本書「はじめに」より)

7匹のホゴイヌ「ボス」「チロちゃん」「ランちゃん」「モカ」「ビビちゃん」「シロさん」「チョコちゃん」との生活には、つらく悲しいこともあるけれど、愛に溢れ、思わず笑顔になるようなエピソードもたくさん。保護犬たちと人間とが徐々に心を通わせ、かけがえのない家族となっていく姿に、思わず涙する場面も。

読み終わる頃には、個性あふれる保護犬たちがどの子も愛おしく、忘れられない存在となるはず。

女優・二階堂ふみさんも推薦!

たくさんの思い出と宝物をくれる動物たち。
温かくて、面白くて、寄り添ってくれて。
人と動物が一緒に幸せになるために。
動物たちに心を寄せる方々に
読んで頂きたい一冊です。
(本書帯コメントより)

愛すべきホゴイヌたちとの心温まる物語に、ぜひ触れてみてください。

たまさんちのホゴイヌ

著者(絵と文):tamtam
発売日:2022年10月28日(金)
定価:1320円(税込)
発行:株式会社Begin
発行・発売:株式会社世界文化社
https://www.amazon.co.jp/


※掲載内容は配信時点の情報です。

Share

Pick up

よく読まれている記事

  1. 1
Lala Begin ONLINE
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ