2019 Jun 16 Sun

デニムには白シャツじゃなくて「ラガーシャツ」! ラクにお洒落度が上がるんです

この春ほしいもの「はしご服」BEST10 第4回 春うららほろ酔い気分ではしご服。一つ手に入れたら、あれもこれも欲しくなる。ほろ酔いでそぞろ歩きするみたいに、はしご酒ならぬ、はしご服。気ままにお買い物を楽しんじゃうのもありなんじゃない?

デニムにバサっとラガーシャツ

デニムに白シャツってじつは最高難度の組み合わせ。どシンプルすぎて、隠したいアラが白日のもとにさらされてしまうからなんですが、シャツを色ものに替えるだけで色が視線を惹きつけるので、ハードルは格段に低くなります。

というわけで、春っぽいカラフルなシャツを集めてみました。

右・TRADITIONAL WEATHERWEAR
力の抜けたゆるいAラインシルエット。ルクア大阪店限定モデル。1万6000円(トラディショナル ウェザーウェア ルクア大阪店)

中・GYMPHLEX
空紡糸を度詰めで編んだドライタッチで、暖かくなるこれからの季節に◎。着れば着るほど風合いも増す。9800円(ビショップ)

左・ROY POWLEY
きゅっとすぼまった袖口のリブがポイント。メイド・イン・イングランドの正統派。1万3000円(グラストンベリーショールーム)

特集「この春ほしいもの はしご服 BEST10」

一つ手に入れたら、あれもこれも欲しくなる。暖かい陽気に誘われて物欲が走り出す春は、ほろ酔いでそぞろ歩きするみたいに、はしご酒ならぬ、はしご服。気ままにお買い物を楽しんじゃうのもありなんじゃない?

連載目次へ

※表示価格は税抜き
[LaLa Begin2019年4-5月号の記事を再構成]写真/三宮幹史 伏見早織 武蔵俊介 文/間中美希子 桐田政隆 丸山亜紀 児玉志穂 渡辺 愛 スタイリング/新田アキ ヘアメイク/ HACHI モデル/立花恵理(ViVi専属モデル) イラスト/藤井友子

Share

関連特集・連載

LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ