2022 Dec 01 Thu
DGS DAN-TEN

「ニシグチクツシタ」のソックス2種。足を入れた瞬間、笑顔に包まれます♪

関西版ララビギン LaLa Beginが西のええモンだけを探してきた「関西版ララビギン」特集内の記事は、すべて関西弁でお届けします! 連載一覧はこちら

奈良生まれのええ靴下図鑑【ニシグチクツシタ編】

秋冬は靴下コーデが楽しくなる季節やな。ボーイな女の絶対領域、ボトムスとシューズの間をどう生かすか。おしゃれ好きの腕の見せ所やで。寒なる前にええ靴下を調べとかなあかんと思って、気に入ったもんの生産地を確認したら、ぜ〜んぶ同じ。奈良が日本一の靴下産地やって、みんな知ってた?

NISHIGUCHI KUTSUSHITA
シルクコットンホームソックス

3年の歳月を経て完成した、こだわりの1足

ニシグチクツシタ

スリッパ代わりになる、おうち靴下の決定版。内側がシルクコットンのパイル地で、ホンマにあったかいしムレにくい。お風呂上がりに履いたら、キモチよさをより実感できるんやって! 2200円(ララビギン ドライグッズストア)

NISHIGUCHI KUTSUSHITA(ニシグチクツシタ)シルクコットンホームソックスS
2200円(税込) >>詳細はこちら

NISHIGUCHI KUTSUSHITA
ウールジャカードソックス

ニシグチクツシタ

ウールの靴下は保温力が高いし、ボリュームもあってかわいい。やけど、すぐ穴の開いてしまう印象ない? こちらはナイロンを混ぜて、弱点に打ち勝ってん。編みで表現された柄も♡ 1870円 (ララビギン ドライグッズストア)

NISHIGUCHI KUTSUSHITA(ニシグチクツシタ)ウールジャガードソックスS
1870円(税込) >>詳細はこちら

NISHIGUCHI KUTSUSHITA【 ニシグチクツシタ 】

ニシグチクツシタは1950年創業のファクトリーから生まれたブランド。新旧のマシンを操り、良質な天然素材で製品を作ってる。履き心地が良くて、足を入れた瞬間ニンマリしてしまう。よ〜見たらロゴもハート形やし、やさしい想いに包まれてる気がして心もホッコリするねん!

関西版ララビギン

関西版ララビギン

おなじみのあの店もあの名品もあのブランドもみーんな「関西発」でした。

連載目次へ

[LaLa Begin 2022年 10-11月号の記事を再構成]写真/武蔵俊介 文/妹尾龍都 ※掲載内容は発行時点の情報です。

Share

Pick up

よく読まれている記事

  1. 1
Lala Begin ONLINE
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ