2022 Dec 01 Thu
DGS DAN-TEN

買い替えで迷ってるアナタ! 「ナナミカ」のバルマカンコートなら後悔させません

服・靴・カバンのベストバイ研究 物価高騰の今、じつは買い物のチャンス! 今後段々と値上がりしていく可能性が高いので、いつか買うなら今が買い時かも。「安物買いの銭失い」ということわざもあるように、値段は張っても納得して愛着を持てる買い物のほうが、長い目で見たらお得です。ベストバイなアイテムとその「良い理由」&「言い訳」をじっくり究めて買い物しませんか?連載一覧はこちら

今こそ口ベタな大物アウターの話を聞いて吟味する

大物であるコートの買い替えで絶対後悔させないのがナナミカのバルマカンコートです。メンズにも熱狂的ファンがいる理由は、雨や風に強い高機能素材ゴアテックスにあり。

nanamica
ナナミカのバルマカンコート

ナナミカのバルマカンコート
ポケットに手を入れやすくアップデート。ネイビーは普段使いから冠婚葬祭まで活躍します。ほかにベージュとブラックもそろい、今年、代官山にオープンしたウィメンズ専門店で試着できる。12万1000円(ナナミカ D.W.S.)

ライフスタイルが変わっても使い続けられる

本来ゴアテックス ファブリクスはアウトドアブランドが使うことが多い素材ですが、ファッションブランドのナナミカが使えるのは母体がアウトドアブランドだから。つまりナナミカは、機能とデザインが融合したコートを作れる数少ないブランドなんです。

デザインはヨーロッパのクラシックなバルマカンコートがお手本で、たっぷりした一枚袖仕立てやAラインシルエットがなんとも優雅。濃淡のネイビー糸を交織した表地のコットンは、艶めくニュアンスがあって飽きさせません。

登山用ウェアにも使用されるゴアテックス ファブリクスの表地をコットンにし、タウンユースしやすくしたコートは一見薄手だけど、実際に使ってみると「雨風を通さないだけで、こんなにあったかいんだ!」と驚くはず。風が冷たい日の自転車で出勤するときも寒くないし、雨の中、傘を差して子どもとスーパーへ行くときも肩が濡れることはありません。

値段は確かに高いけれど、ライフスタイルが変わっても使い続けられるし、着られる季節・シーンが幅広いから、買った人に決して損はさせません。コストパフォーマンスが高い、本当に満足できるコートはナナミカにあります。

裏地のオリジナルチェック&ゴアテックスタグ

裏地のオリジナルチェック&ゴアテックスタグ

認証タグがついたオリジナルチェックの裏地は、蒸れにくいクールマックス製。だから、暖房の汗冷えとも無縁。

ステッチなしでモダンな表情

ステッチなしでモダンな表情

袖先のステッチがなくなり、よりモダンに進化しました。フォーマルな装いとの相性も抜群です。

肌寒い時期から寒さ本番まで活躍

初秋&初春
ナナミカのバルマカンコート
ヤエカのシャツ2万900円(ヤエカ アパートメント ストア) サキュウのデニム2万7500円(サキュウ ルームストア) コンバースのスニーカー7150円(コンバースインフォメーションセンター) スロウのベルト1万6500円(スロウ自由が丘店) エル・エル・ビーンのトート9790円(エル・エル・ビーンカスタマーサービスセンター)

シャツとデニムのシンプルスタイルに、がばっと羽織るだけで決まるのは、ナナミカのバルマカンコートが計算し尽くされたシルエットだからこそ。

冬本番
ナナミカのバルマカンコート
スローンのニット3万6300円(スローン) ザ シンゾーン×ビショップのパンツ2万4200円(ビショップ)エル・エル・ビーンの靴1万3200円(エル・エル・ビーンカスタマーサービスセンター) ロトトのマフラー1万3200円(ロトトショールーム) ビリンガムのカバン2万7500円(グリニッジショールーム)

ゴアテックス使用だから冷たい風もシャットアウト。マフラーやニット、コーデュロイパンツなど暖かいアイテムで固めれば、真冬の寒さもへっちゃら。

服・靴・カバンのベストバイ研究

服・靴・カバンのベストバイ研究

物価高騰の今、じつは買い物のチャンス! 今後段々と値上がりしていく可能性が高いので、いつか買うなら今が買い時かも。「安物買いの銭失い」ということわざもあるように、値段は張っても納得して愛着を持てる買い物のほうが、長い目で見たらお得です。ベストバイなアイテムとその「良い理由」&「言い訳」をじっくり究めて買い物しませんか?

連載目次へ

[LaLa Begin 2022年 10-11月号の記事を再構成]写真/竹内一将 大見謝星斗 伏見早織 文/礒村真介 間中美希子 渡辺 愛 大芦実穂 スタイリング/新田アキ ヘアメイク/村上 綾 モデル/MAYA ※掲載内容は発行時点の情報です。

Share

Pick up

よく読まれている記事

  1. 1
Lala Begin ONLINE
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ