2022 Sep 30 Fri

楽しておしゃれに♪ 1枚でサマになるオーバーオール、ボーイッシュ派の選ぶべきデザインはどれ?

忙しい朝も、楽しておしゃれに!

「楽しておしゃれになりたい!」なーんてワガママを叶えてくれるのが、オーバーオール! シンプルなトップスとの組み合わせでも着映えがするし、トップスさえ選んじゃえばコーデが決定するから、着るものになやみがちな季節の変わり目にも助かっちゃうんです。

コーデが単調にならない?なんて思われがちですが、じつは合わせるトップス次第で印象は自在にチェンジできるんですよ。コーデ例とあわせて、ぜひチェックしてみて。

ストリートカジュアルで着こなしたい!

スケートカルチャーが盛んなフランス・ボルドー生まれのブランド《DDP(ディーディーピー)》。扱うアイテムもストリートやワークなデザインがベースになっていて、じつにボーイッシュ派好み。

オーバーオールは、ヴィンテージのデザインをベースにしたスッキリとしたシルエットが特徴。

ポケット上部にある“ddp BORDEAUX”の刺繍が上品なアクセントになっていますよね。視線を上に誘導してくれるので、スタイルが良く見える効果も!

コーデはブランドのイメージに合わせ、ストリートカジュアルに着こなすのがオススメ! 同素材のジャケットとセットアップっぽく着るのもかわいいです。

トップスが薄手のTシャツでも厚手のパーカでも、臨機応変に対応してくれるのもオーバーオールのいいところですよね。

DDP(ディーディーピー) OVERALL_Durand
8800円(税込) >>詳細はこちら

大人のシックなマリンスタイルに

アメリカ・シアトル発ののアウトドアブランド《MANASTASH(マナスタッシュ)》のオーバーオールは、深めのV開きがシャープな印象。カジュアルなイメージが強いオーバーオールながら、レディライクやきれいめにもアレンジできちゃいます。

ヘンプコットンの生地は、糸に凹凸があり風合い豊か。INDIGOカラーにはリサイクルコットンを用いていて、環境にもやさしいんです。

両サイドのポケットは、スマホを入れるのにちょうどいいサイズ。車の乗り降りの際もスポッと飛び出してしまわないよう角度を調整してある、なんてところも気が利いてます♪

V開きのおかげで大人っぽく着ることができるので、オーバーオールは子供見えするのが苦手……という方にもぴったり。アクセサリーや革靴と合わせれば、オフィスでも着られそうなきれいめスタイルに! ボーダートップスと、秋のシックなマリンスタイルはいかが?

MANASTASH(マナスタッシュ) WS CHILLIWACK OVERALLS
1万7600円 1万2320円(税込) >>詳細はこちら

ひとクセあるデザインがコーデの主役に!

一風変わったデザインのこちらは、都会的でありながらヴィンテージっぽさも感じるアイテムをつくる《Urvin(アーヴィン)》のもの。ワークパンツをオーバーオールのデザインに落とし込んだ、という発想がユニーク!

フロントがジッパーフライ仕様になっているのが特徴的ですよね。着脱が簡単なうえ、コーデのアクセントにもなってくれます。

ワイドなシルエットで着心地楽ちんですが、ハリのあるコットンキャンバスの生地がストンと落ちるラインをキープ。ボディラインを拾わず、シルエットがダブつきません。

ワークとミリタリーをかけ合わせたようなやや無骨な雰囲気も、ボーイッシュ好きにはたまらないポイント。

まずはシンプルなTシャツとあわせて、ひとクセあるデザインをじっくりたのしんでみて!

Urvin(アーヴィン) zip overall
1万9800円(税込) >>詳細はこちら

デニム素材なら、経年変化で愛着の湧く1枚に

最後のご紹介するのは、ジャパンメイドのジーンズブランド《JAPAN BLUE JEANS(ジャパン ブルー ジーンズ)》のオーバーオール。

言わずと知れた国産ジーンズの発祥地・岡山県倉敷市児島でつくられるジーンズは、うつくしい経年変化とともに、愛着をもって長くはきたくなるような魅力があります。

現職のシェフ達が愛用する仕事着「シェフパンツ」をモチーフに、ほどよくゆとりがあり、動きやすいのが特徴。こちらもフロントジップで、着脱のしやすさも◎です。

JAPAN BLUE JEANS(ジャパン ブルー ジーンズ) シェフオーバーオール
着用モデル:身長159cm(サイズS)

少し寒くなってきたら、こんなタートルネックニットをあわせてみるのもまた良し。ラフなTシャツやパーカとはまた違った雰囲気がつくれますよね。

いろんなトップスを組み合わせながら通年着まわして、愛着の湧く1枚に仕上げてみてくださいね。

JAPAN BLUE JEANS(ジャパン ブルー ジーンズ) シェフオーバーオール
1万5400円(税込) >>詳細はこちら

ボーイッシュ派のオーバーオールは、無骨さもありつつ、シンプルなデザイン&ゆったりシルエットのものを選ぶのがおすすめ。ぜひオーバーオール選びの参考にしてください♪

ララビギン別注アイテムを買えるのは
「DRY GOODS STORE」だけ!

LaLa BeginのECストア「DRY GOODS STORE」では、カジュアルスタイル、ユニセックススタイル好きにたまらないアイテムを、ファッションから雑貨まで豊富にラインナップ。また、ココでしか買えない特別な「ララビギン別注アイテム」も取り揃えております。売り切れ前に要チェック!詳しくは左のバナーからサイトへ。

※掲載内容は配信時点の情報です。

Share

Pick up

よく読まれている記事

  1. 1
Lala Begin ONLINE
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ