2022 Oct 04 Tue

【知らないと損する!?】デリケートゾーン用のソープを使ったほうがいい本当のワケ

服と暮らしの最涼な選択 今年は猛暑予報で、ホットな夏が到来しそうな予感。この特集では、快適に過ごすための賢い選択を徹底考察。夏の買い物・過ごし方のベストアンサーを導き出しました! 最涼かつ最良なモノ選びによって、みなさんのひと夏が、思い出深いものになりますように。 連載一覧はこちら

不快な時季こそ自分の身体に向き合う

デリケートゾーンのケアはにおい対策だけにあらず。じつは身体にうれしい、いろんな効果があるんです!

「フェムテックが潮流とされる昨今ですが、デリケートゾーンを語る男は日本で僕だけ(笑)。というのも、日本ではじめてデリケートゾーン専用のオーガニックコスメブランドを立ち上げたから。その〈ピュビケア〉を作ってから、もう10年以上になります。

はじまりは経皮吸収率を知ったこと。腕の内側が1だとしたら、脇は3.6倍、男性のデリケートゾーンは42倍、膣は計測不能な吸収率の高さ。身体に影響が出てくるのは当然で、だからこそ経皮吸収に特化したオーガニックな商品を作ろう!と思い立ったわけです。

当時訪れたイタリアのホテルに歯ブラシでなく膣用ウォッシュがあったことも衝撃でした。膣ケアを日本に広めようと思った瞬間です。

デリケートゾーンの悩みは主にかゆみ、かぶれ、においで、原因は菌。排泄物が混じり合い、湿度もあるから、雑菌が繁殖します。

だからボディソープでゴシゴシ洗いがちなのですが、これはNG。常在菌まで死んでしまい膣内バランスが崩れ、かゆみ、かぶれ、においが発生します。弱酸性の膣内に対して多くのソープはアルカリ性のため、pH値が異なり刺激が強すぎるんです。

デリケートゾーンは弱酸性。経皮吸収が高い部位でも安心なオーガニックのデリケートゾーン専用ソープで、やさしく洗うことが何より大事です。

「メディソープ」は、最近増えている膣カンジダ症のケアに焦点を当てたもの。疲れやストレスが原因で誰でもかかりうるし、薬で治すと膣内のバランスが崩れて再発しやすい。それをオーガニックの力でケアします。

生理のときは外出先でもコットンシートで拭いたり、保湿など膣ケアを続けると、身体に変化を感じられますよ。

とはいえ、ナチュラルな食品を意識することやインナーケアも大事です。私もカップラーメンを食べたあとは自然由来のサプリで腸を整えています(笑)。ストイックさよりバランスが大事ですよね」

マッサージミルク

マッサージミルク、フェミニンスポットクリーム
リンパ節が集中する鼠径部はマッサージで巡りよく。かゆみやかぶれにはスポットクリームを。マッサージ ミルク125ml 2530円、スポットクリーム15ml 1980円(以上たかくら新産業)

ヴィーガンDHA

ヴィーガンDHA+ボラージオイル
藻由来のDHAに女性ホルモンのゆらぎをサポートするボラージオイルを配合。PMSや生理痛、肌荒れ、更年期と年齢を問わず女性の悩みに幅広く対応。90粒入り 4104円(たかくら新産業)

フェミニンメディソープ

フェミニンシフォンソープ、同メディソープ
膣カンジダ症ケアに対応するメディソープは、抗真菌作用に優れるなまこ成分を配合。シフォンソープ各200ml 2310円、メディソープ200ml 2530円(以上たかくら新産業)

服と暮らしの最涼な選択

服と暮らしの最涼な選択

今年は猛暑予報で、ホットな夏が到来しそうな予感。この特集では、快適に過ごすための賢い選択を徹底考察。夏の買い物・過ごし方のベストアンサーを導き出しました! 最涼かつ最良なモノ選びによって、みなさんのひと夏が、思い出深いものになりますように。

連載目次へ

[LaLa Begin 2022年 8-9月号の記事を再構成]写真/上原朋也 伏見早織 武蔵俊介 文/間中美希子 丸山亜紀 編集部 スタイリング/新田アキ 佐々木 誠 ヘアメイク/Hachi モデル/カイノユウ ※掲載内容は発行時点の情報です。

Share

Pick up

よく読まれている記事

  1. 1
Lala Begin ONLINE
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ