2022 Sep 30 Fri

【#佐賀服さんぽ】服好きが集う<BLUEBEAT>と150種以上から選べるパフェの人気店

全国名店 服さんぽ 今度この街に行くから……ってインスタグラムで探してみても、好みにぴったりのお店って意外と見つからない。そこでリサーチにリサーチを重ねて、ベーシック・カジュアル・ユニセックスなアイテムを扱うおすすめの名店を日本全国からどどん、とピックアップ!SNSで話題の服好きさんにも案内してもらい、服屋と周辺のカフェや雑貨店、全51店をめぐる散策を「服さんぽ」と名づけてみました。次の週末は、ちょっと足を延ばしてみない? 連載一覧はこちら

広大な店内で、家族みんなのお気に入りが見つかる

BLUEBEAT 鳥栖店

1976年に創業し、今年で46周年を迎える老舗セレクトの路面店。カジュアルなレディスウェアをはじめ、メンズとユニセックスのアイテムも展開。

広い店内

広い店内は幅広い年齢層に向けた服が揃うため、「家族連れやご夫婦での来店も多いです」と店長兼バイヤーの岡部さん。

真夏の羽織りにぴったり!
ノースフェイス
UVカット&防虫機能で春夏に◎。ザ・ノース・フェイスのジャケット 1万8700円

BLUEBEAT 鳥栖店

住所:佐賀県鳥栖市蔵上4-281

Instagram: @bluebeat_tosu

行列のできるパフェの名店

BLUEBEATの近くにあるのが、41年続く人気喫茶店。人気のパフェやデザートはなんと150種類以上!のバリエーションが。

パフェ

トッピングのスポンジやチョコまで自家製。プレミアムいちご尽くしパフェ1620円

Cafe deBlue

住所:佐賀県鳥栖市宿町716-1

全国名店 服さんぽ

今度この街に行くから……ってインスタグラムで探してみても、好みにぴったりのお店って意外と見つからない。そこで、ベーシック・カジュアル・ユニセックスなアイテムを扱うおすすめの名店を日本全国からピックアップ!SNSで話題の服好きさんにも案内してもらい、服屋と周辺のカフェや雑貨店、全51店をめぐる散策を「服さんぽ」と名づけてみました。次の週末は、ちょっと足を延ばしてみない?

連載目次へ

[LaLa Begin 2022年 8-9月号の記事を再構成]撮影/武蔵俊介 中島里小梨 ※掲載内容は配信時点の情報です。店舗の最新情報については各店舗のHP、SNS等の公式情報からご確認ください。

Share

Pick up

よく読まれている記事

  1. 1
Lala Begin ONLINE
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ