2022 Aug 09 Tue
DGS セールバナー

【印度カリー子さん共同開発】 自分に合った漢方カレーが見つかる! 漢方薬剤師が手がける「スパイスカレーキット」が登場

ボーイな女のやってみたいこと、ほしいもの・・・人気ブランドや旬なショップのニューアイテムなど、ボーイな女がおさえておきたい最新情報をお届けします!

漢方薬剤師にLINEで気軽に相談でき、自分にあった漢方薬を自宅に配送してくれる「わたし漢方」から、スパイス料理研究家・印度カリー子さんと共同開発した「漢方スパイスカレーキット」が登場しました!

漢方って、数ある中から自分の体質に合うものを選ぶのって難しいし、味も苦くてトライしづらい。それがおいしいカレーになって、しかも自分にぴったりのものを簡単に選べるんです! とっても気になりますよね~。

「漢方カレー診断」で自分の体質に合うカレーが見つかる!

漢方スパイスカレーキット 550円(税込) 全5種

「漢方スパイスカレーキット」は全5種類あり、「わたし漢方」のWEBサイトにて漢方理論に基づいた「漢方カレー診断」を行うと、自分の体質にあったカレーが見つかる仕掛け。「お腹の調子」や「ストレスの感じやすさ」など9個の問いに答えるだけで、自分の体質が「気滞」「瘀血」「血虚」「水滞」「気虚」のどれに当てはまるかを確認できます。

この5つの体質ごとに積極的に取り入れたいスパイスや食材を使用したレシピと必要なスパイスを、ミールキットとしてワンパッケージに。2~3人前のカレーが作れるスパイスが一式入っていて、レシピにある野菜や肉と一緒に調理するだけで、初心者でも簡単に美味しいスパイスカレーを作ることができちゃいますよ。

開発に込めた想いとスパイスキットへのこだわりとは?

左 /「わたし漢方」代表・丸山優菜さん 右 / スパイス料理研究家・印度カリー子さん

日々の不調に悩む方々に、漢方の力を広く届けることを目標とする「わたし漢方」。カレーは“食べる漢方薬”とも言われ、スパイスと漢方は共通するものが多くあるということで今回着目したのだとか。

ポイントは手軽なレトルトではなく、あえて少しだけ時間や手間のかかる“スパイスカレーキット”にこだわったところ。袋を開けた瞬間に香りを感じられることももちろん、自分の体質にあったカレーを自分や大切な人のためにつくるという行為そのものを身体を気遣う時間として楽しんでほしい、という思いが込められているのだそう。

「漢方スパイスカレーキット」全5種類をご紹介♪

スパイス料理研究家・印度カリー子さんのノウハウと、漢方専門家の知識を結集して生まれた「漢方スパイスカレーキット」。全5種類をそれぞれご紹介しますね。

【気滞タイプ向け】発散!小松菜のサンバル

いらいら、お腹の張り、喉の詰まりなど

ストレスからくるイライラや不安が溜まりやすい「気滞」の方におすすめ。香辛料と香り高い野菜で晴れやかな気分になる豆ベースのカレーです。

 【瘀血タイプ向け】巡る!さばと梅干のカレー

肩こり、頭痛、くすみ、あごのにきびなど

血行が滞り、代謝機能が低下しがちな「瘀血」の方にはこちら。巡りを改善し身体を温めてくれますよ。さっぱりとして食べやすい!

【血虚タイプ向け】潤う!牛肉とほうれん草のカレー

目のかすみ、冷え、髪のパサつき、乾燥肌など

鉄分の豊富な食材で身体のベースをつくるクリーミーなカレーは、いつも貧血ぎみで気分が冴えないことの多い「血虚」の方にぴったり。

【水滞タイプ向け】すっきり!鶏肉とパイナップルのカレー

むくみ、めまい、雨の日の不調など

こちらは、水分の巡りが悪く、むくみや重だるさを感じやすい「水滞」の方に。爽やかなカレーは、代謝に働きかけ心まで軽くしてくれるはず。

【気虚タイプ向け】みなぎる!かぼちゃとはちみつのカレー

気力場わかない、疲れやすい、食欲不振など

エネルギー不足で、慢性的に疲れが取れにくい「気虚」の方にはこのカレーが◎。胃腸の調子を整えながらパワー補給してくれる優しいカレーです。

「漢方スパイスカレーキット」は、「わたし漢方」のWEBサイトにて販売中! 下記のリンクより、ぜひ「漢方カレー診断」にもチャレンジしてみてくださいね。

わたし漢方 漢方カレー診断サイト
https://curry.watashikampo.com/

「わたし漢方」って?

「わたし漢方」は、LINEで身体の悩みを漢方アドバイザーに相談すると、自分にあった漢方薬を自宅に配送してくれるオンライン漢方相談サービス。カウンセリングはすべてLINE上で行い、最初の問診は24時間相談可能。漢方の専門家が直接お悩みに答えてくれます。

 

 

実際に漢方薬局で購入すると2~6万/月ほどかかってしまうことがありますが、LINEでの相談に特化したことで、どの処方も定額の1万円代とより継続しやすいのが魅力。また、購入後も体質の変化に合わせて随時LINEで薬剤師に相談ができます。

わたし漢⽅ 公式 WEB サイト
https://www.watashikampo.com/


※掲載内容は配信時点の情報です。

Share

Pick up

よく読まれている記事

  1. 1
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ