2022 Dec 07 Wed
DGS DAN-TEN

1枚でも羽織りとしても◎。夏のシャツワンピは“マキシ丈”が断然使える!

シャツのトリセツ 第13回 こちらの取扱説明書を手に取っていただき、ありがとうございます。本書では、ベーシックだけど意外と敬遠されがちなアイテム「シャツ」と、ボーイな女の上手な付き合い方をまとめてみました。よくお読みになったあとも、大切に保管してください。連載一覧はこちら

夏の一張羅になる“マキシ丈”シャツワンピが今季は豊作!

シャツにまつわるエトセトラを学んだら、最後はシャツの進化系・シャツワンピース。シャツのきちんと感はそのままに着心地はゆったり、ワンマイルでも街着でもサマになる万能着ですが、服好きならまず押さえるべきは断然“マキシ丈”でしょう。ボーイな女のカジュアルな装いも、幼くなりすぎず大人にまとめてくれますからね。

そんなシャツワンピースも、シャツ博士になった今なら違った視点で選べるはず。衿に柄にシルエット……これまでの内容を復習がてら、初夏の一張羅を見つけてみては?

ワークの定番コートがサラリと羽織れるシャツワンピに

ユニバーサルオーバーオール×ララビギンの2WAYシャツワンピ
ビームス ボーイのTシャツ4620円、同ネックレス5830円(以上ビームス ボーイ 原宿) オニール オブ ダブリンのスカート2万5080円(ビショップ) ムーンスターのスニーカー8800円(ムーンスター カスタマーセンター) ノロのバッグ2万5300円(グラストンベリーショールーム) ヴィンテージのカルティエの時計28万3800円(江口時計店)

ユニバーサルオーバーオール×ララビギンの2WAYシャツワンピ

1枚でこなれたAラインシルエットが即完成するうえに、レーヨン生地ならではのツヤとドレープが装いを上品にアップデートしてくれる。ワークの老舗らしい、ショップコートを思わせる衿元もポイント。着用のブラウンに加え、ブルーとブラックの3色で展開。1万4850円(ララビギン ドライグッズストア)

ララビギン別注では、腰部分にウエストベルトを加えたことで、結んで解いてと、シルエットの変化を楽しめる仕様に!

UNIVERSAL OVERALL(ユニバーサルオーバーオール)
LaLa Begin別注 2WAYシャツワンピース
1万4850円(税込) >>詳細はこちら

ミリタリーの定番を大胆にアレンジ

ナイジェル・ケーボンのジャングルファティーグドレス
ハンドルームのシャツ2万900円(エブリマン) トラディショナル ウェザーウェアのパンツ2万3100円 トラディショナル ウェザーウェア×ビューティフル・シューズ4万2900円(以上トラディショナル ウェザーウェア ルミネ有楽町店) マーティンフェイジーのべルト1万2100円、アボキカのバッグ3万7300円、バッグに巻いたアピース オブ シックのスカーフ2万900円、同スカーフホルダー4個セット2万900円(以上グラストンベリーショールーム) アヤメの眼鏡4万4000円(アヤメ)ロサウのチョーカー3万5200円(ロジェ)

ナイジェル・ケーボンのジャングルファティーグドレス

1960年代のアメリカ軍から生まれたミリタリーの名作・ジャングルファティーグジャケットをワンピースに落とし込んだ意欲作。ハリのあるコットンリネン生地で、アウター使いにも◎。4万4000円(アウターリミッツ)

サラッと着たい老舗のグリーンストライプ

インディヴィジュアライズドシャツのボールドストライプロングドレス
パドモア&バーンズのシューズ3万6080円(グーニーPR) パラブーツのソックス1760円(パラブーツ青山店) エムアイエスのバックパック1万8700円(カメイ・プロアクト) トラディショナル ウェザーウェアのバッグ4400円 (トラディショナル ウェザーウェア ルミネ有楽町店)

インディヴィジュアライズドシャツのボールドストライプロングドレス

アメリカの歴代大統領も愛したシャツの名門からは、ツウなボールドストライプがお目見え。太めで力強い印象ながら、リゾート地を彩るヤシの木から着想を得たグリーンで爽やかに。3万7400円(メイデン・カンパニー)

クラシックな白シャツはワンピースで攻略

ビームス ボーイのオックスフォードボタンダウンロングスリーブ ワンピース
スイコックのパーカ2万4200円(オージー) ベルバシーンのTシャツ8250円(トップウィンジャパンショールーム)  ザ シンゾーンのデニムパンツ2万900円(シンゾーン ルミネ新宿店) ムーンスターのスニーカー1万1000円(ムーンスター カスタマーセンター) ティグル ブロカンテのバッグ9900円(ティグル ブロカンテ) アイアムの時計7480円(ララビギン ドライグッズ ストア)

ビームス ボーイのオックスフォードボタンダウンロングスリーブ ワンピース

オックスフォード×白シャツ×ボタンダウンというトラッドど真ん中な組み合わせも、シャツワンピースならトライしやすい。写真のように、衿のボタンを外せばこなれた印象に。1万6280円(ビームス ボーイ 原宿)

シャツのトリセツ

シャツのトリセツ

こちらの取扱説明書を手に取っていただき、ありがとうございます。本書では、ベーシックだけど意外と敬遠されがちなアイテム「シャツ」と、ボーイな女の上手な付き合い方をまとめてみました。よくお読みになったあとも、大切に保管してください。

連載目次へ

[LaLa Begin 2022年 6-7月号の記事を再構成]写真/竹内一将 スタイリング/コダン ヘアメイク/畑江千穂 モデル/潮田あかり 文/間中美希子 妹尾龍都  ※掲載内容は発行時点の情報です。

Share

Pick up

よく読まれている記事

  1. 1
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ