2022 Dec 07 Wed
DGS DAN-TEN

【このストライブ柄の名前とは?】教養として知っておきたい生地名解説

シャツのトリセツ 第7回 こちらの取扱説明書を手に取っていただき、ありがとうございます。本書では、ベーシックだけど意外と敬遠されがちなアイテム「シャツ」と、ボーイな女の上手な付き合い方をまとめてみました。よくお読みになったあとも、大切に保管してください。連載一覧はこちら

色数の少ないストライプなら上品かつカジュアルに

まず白身、続いて赤身。それがツウなお寿司の食し方だと言いますが、堪能する順番はシャツも同じ。さっぱりとした無地シャツの万能さを知ったなら、次はインパクトのある柄モノを味わいましょう。

なかでも、初夏に旬を迎えるのがストライプ。スーツスタイルの定番柄でクールな印象もありつつ、薄着でボディラインが気になるこれからの時期、縦縞模様はすっきり見えに貢献。そして何より、色数も少なく柄モノ初心者でも挑戦しやすい! 

魅力は3つ星でも、難易度は1つ星。下のコーデを参考に、いざ実食!

教養として知っておきたい4つのストライプ、どう着こなせばいい?

その1 ロンドンストライプ

ロンドンストライプ

古くからロンドンの紳士に愛されてきたトラッドスタイルに欠かせない定番の柄。同じ太さの縦縞が並ぶ端正な顔つきで、着こなしをグッと男前に導いてくれます。

ミリタリーオリーブも爽やかに中和
トラディショナルウェザーウェアのドルマンスリーブロングシャツ
アトリエ ベトンのカットソー1万2100円(アトリエ ベトン) ジョンブルのパンツ1万7600円(ジョンブル カスタマーセンター) ビルケンシュトックのサンダル1万3200円(ビルケンシュトック・ジャパン カスタマーサービス) アミアカルヴァのバッグ1万4300円(メイデンズショップ ウーマン) ビームス ボーイのネックレス5830円、同リング1万4300円(以上ビームス ボーイ 原宿) ロサウのピアス2万2770円(ロジェ)

トラディショナルウェザーウェアのドルマンスリーブロングシャツ

ドルマンスリーブを採用した丸みのあるフォルム。ゆったりめでも、光沢のある生地で上品さはキープ。ミリタリーコーデに夏らしさをプラスできます。2万3100円(トラディショナル ウェザーウェア ルミネ有楽町店)

その2 キャンディーストライプ

キャンディーストライプ

キャンディーの包装紙を思わせるポップな色使いが特徴的。伝統的な「キャンディケイン」の赤白や、多色使いで種類は様々。程よい甘さでボーイな女にも最適です♪

甘いキャンディはブラックデニムで引き締め
アナトミカのキャンディーストライプシャツ
フルーツオブザルームのTシャツ2090円(FTLジャパン) アッパーハイツのデニムパンツ2万5300円(シップス インフォメーションセンター) リプロダクション オブ ファウンドのスニーカー1万4080円(アイ ファウンド) アウトドアプロダクツのバックパック5280円(アウトドアプロダクツ カスタマーセンター) ヴィンテージのカルティエの時計28万3800円(江口時計店) ロサウのバングル2万9920円(ロジェ)

アナトミカのキャンディーストライプシャツ

シーズンごとに色を変える定番品。クラシックなメンズシャツのディテールがちりばめられており子どもっぽさはゼロ。甘辛なスタイリングに落とし込めば、こなれた雰囲気にまとまります。2万6400円(アナトミカ 東京)

その3 ヘアラインストライプ

ヘアラインストライプ

名前の由来は、髪の毛のように細い縞で構成されているから。遠目には無地っぽく映るので、さりげなくストライプを着こなしに取り入れられます。知的な雰囲気も◎。

極細ストライプがショーツスタイルをぐっと大人に
シオタのレギュラーカラーシャツ
ル ボンジュール サーフのTシャツ6930円(スタンレーインターナショナル) ブリティッシュカーキのショーツ※メンズ 1万9800円(セプティズ) パラブーツのオルセー6万9300円(パラブーツ青山店) ヤングアンドオルセン ザ ドライグッズストアのバッグ3万3000円(グーニーPR) ターイのネックレス4400円(ララビギン ドライグッズ ストア) ロサウのピアス2万2770円(ロジェ) マーティンフェイジーのベルト1万5400円(グラストンベリーショールーム)

シオタのレギュラーカラーシャツ

少年感が漂いがちなショーツスタイルには、繊細な印象のヘアラインストライプが好相性。滑らかなスビンコットンを使用したタイプライター生地で、ドレスシャツ顔負けの着映えに。2万7500円(シオタ トウキョウ)

その4 マルチストライプ

マルチストライプ

3色以上で、太さにも縛りがない自由さがウリ。ストライプの1色と洋服の色を合わせると、まとまりのあるおしゃれなスタイリングに。時間に縛られない休日にぴったり♪

インディゴデニムにイエローが映える
ジーディーバイジェームスモルティマーのアイリッシュグランダッドカラーシャツ
トラディショナル ウェザーウェアのデニムパンツ2万4200円 (トラディショナル ウェザーウェア ルミネ有楽町店) カミナンドのミュール2万2550円(グラビテート) ナイジェル・ケーボンのバッグ5万9400円(アウターリミッツ) ヴィンテージのカルティエの時計26万1800円(江口時計店) ロサウのバングル2万9920円(ロジェ) ビームス ボーイのリング1万4300円(ビームス ボーイ 原宿)

ジーディーバイジェームスモルティマーのアイリッシュグランダッドカラーシャツ

イエローを引き立てるネイビーがポイント。濃紺デニムと好相性です。デザインのベースが労働者用パジャマというルーツも込みで、働き者のパンツとマッチング率100%。2万900円(グラストンベリーショールーム)

シャツのトリセツ

シャツのトリセツ

こちらの取扱説明書を手に取っていただき、ありがとうございます。本書では、ベーシックだけど意外と敬遠されがちなアイテム「シャツ」と、ボーイな女の上手な付き合い方をまとめてみました。よくお読みになったあとも、大切に保管してください。

連載目次へ

[LaLa Begin 2022年 6-7月号の記事を再構成]写真/竹内一将 スタイリング/コダン ヘアメイク/畑江千穂 モデル/潮田あかり 文/間中美希子 妹尾龍都  ※掲載内容は発行時点の情報です。

Share

Pick up

よく読まれている記事

  1. 1
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ