2022 Aug 12 Fri
DGS セールバナー

「ファイブイズム バイ スリー」からジェンダーにとらわれないフレグランス第二弾登場

ボーイな女のやってみたいこと、ほしいもの・・・人気ブランドや旬なショップのニューアイテムなど、ボーイな女がおさえておきたい最新情報をお届けします!

ファイブイムズ バイ スリーってどんなブランド?

「ファイブイズム バイ スリー(FIVEISM × THREE)」は、ジェンダーフルイド発想のブランド。“個性(Individuality)”をキーワードにブランドコンセプトを掲げ、年齢や性別にとらわれない自由な自己表現を提案する。現在では、東京や関西の百貨店を中心にショップを構えています。

ファンデーションやコンシーラーなどのベースメイク商品をはじめ、アイシャドウやリップ、アイブロウ、ネイルカラーといったポイントメイクアップアイテムなどをラインナップ。日常における男性の行動心理にも合わせて使いやすさも追求し、“髭を剃る”など、男性の日常生活にとけこんだ自然な動きに着想を得て、“スティック形状”の特徴的なフォルムを多く採用しているんだとか。

ブランド名の「FIVEISM × THREE」は、“自由と変化、冒険心や寛容さを象徴する”意味を持つ数字の「5」に由来。新しい市場を切り拓く、独自の発想と、豊かな感性と、少しの大胆さで“化粧品”という枠にとらわれない提案、をモットーにしています。コスメブランド「THREE(スリー)」の精神も引き継ぎ、この数字も踏襲。ブランドのディレクションは、THREEのグローバルディレクターを務めるRIE OMOTOが担当しています。

5%の余白を残し、自身のパワーや個性と調和する香りを提案

そして、「ファイブイズム バイ スリー(FIVEISM × THREE)」がフレグランス第2弾として6月1日(水)に打ち出すのが、新オードパルファン「タッチング フロム ア ディスタンス インビジブルエミネンス」。

ファイブイズムフレグランスは、あえて100%ではなく5%の余白を残した香りで、自身のパワーや個性と調和する香りを提案。新作となるインビジブルエミネンスは、ベースとなるムスクのスモーキーかつ甘い香りが特徴で、ベースにはムスクのほか、スモーキーなパチュリやトンカビーンを調香しています。トップにネロリやベルガモット、ミドルにはリリーやイランイランなどの花々、松葉の清廉、加えてスパイスを組み合わせることで香りの深みと奥行き感を演出しました。

容量は50mLで1万3200円(税込み)。

さらにフレグランスボトルには、全てガラス職人の手により1本1本手仕事で製造。当たる光によって異なる表情を見せてくれるので、インテリアとしてもサマになりますよ♪ グローバルクリエイティブ ディレクターのRIE OMOTO氏は、「インビジブルエミネンスは全ての境界線をなくし、見えないものを感じ取るきっかけを与えてくれるようなフレグランスです。人間の持つ弱さ、曖昧さ、儚さ、ノスタルジアを想起させる香調で、ジェンダーを含んだ全ての境界線を超えた流動性ある香りに仕上げた」とコメントしました。

ファイブイズム バイ スリー公式サイト
https://www.fiveism-x-three.com/


商品のお問い合わせ/ファイブイズム バイ スリー フリーダイヤル TEL:0120-898-003

※掲載内容は配信時点の情報です。

Share

Pick up

よく読まれている記事

  1. 1
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ