2020 Jul 06 Mon

はくとスタイルが良く見える!「サキュウのパンツ」で春のハンサムコーデ

Lala Begin ONLINE

細部まで“本格”志向なサキュウのパンツをはこう

登場回数が多い定番アイテムを“本格”なものにこだわれば、日々の装いが格上に仕上がる。そんな定番ボトムを、クラフトマンシップが光る「サキュウ」で見つけました。

ベーシックコーデが「高く」見える!「モダンクラシック」

サキュウ モダンクラシック デニム

デニムは綿100%の表情ながら、少しストレッチが利いたアメリカ綿を使用。第二次世界大戦中、女性が労働力として駆り出された際のジーンズがモデルで、はくとスタイルよく見える、と評判の一本です。

こだわりがつまったサキュウのデニム

サキュウのデニムは東北(実はデニムの縫製が盛んな地域)の工場で縫製・加工されています。ウォッシュドやひげの加工、繊細な刺しゅうや巻き縫いなど、職人が細部まで手を入れて丁寧に作り上げている、こだわりがつまっています。

モダンクラシック

サキュウ モダンクラシック デニム 全体

こちらのデニムに施されているサキュウオリジナルの「re.birth(リバース)加工」は、ワンウォッシュなのに洗濯をくり返しても毛羽立たず、生デニムそのものの表情を長くキープしてくれるのが嬉しい。インディゴ染めな ので、育てる楽しみも失っていません。2万円

詳細>>

センタープレスできれいめもおまかせなトラウザーズ

サキュウ ウエストポイントトラウザーズ

トラウザーの生地はウエストポイント、通称「ウエポン」。可愛い響きですが、実はミルスペックで規定された本格ミリタリー素材。デザインはもちろん、そのタフさもデイリー使いに最適です。

ウエストポイントトラウザーズ

サキュウ ウエストポイントトロウザーズ 全体

動くたびに陰影を生み出す光沢感は、「マーセライズ加工」のおかげ。通常は空豆状になっているコットンの断面を真円に近づける事で、光が均等に反射され光沢を増す加工です。こちらはセンタープレスのかっちり感も上乗せされ、ハンサムな表情が印象的。1万9000円

詳細>>

価格表記のあるものはララビギン ドライグッズストア取扱商品。その他スタッフ私物

写真/大見謝 星斗 伏見早織 文/渡辺 愛 スタイリング/新田アキ 宮崎 司(CODE) ヘアメイク/フジワラ ミホコ(LUCK HAIR) モデル/カイノユウ 撮影協力/AWABEES UTAWA

Share

よく読まれている記事

おすすめ商品

Daily Horoscope

運勢ランキングへ

  1. 1
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ