2022 May 20 Fri

毎日着たい“ラク品服”、見つけました!「コメンスメント」のTシャツ&ワイドパンツ

ラクだけど品があるってこういうこと♪

快適さと上品さ。ふたつ揃った“ラク品服”こそ、ボーイな女が納得できる真のデイリーウェアだと思いません? そこで目をつけたのが、「コメンスメント」のTシャツ&ワイドパンツ。

満足の出来になるまで何度も調整されたパターンが秀逸で、身体になじむやわらかな着心地と品よく見えるシルエットが持ち味です。

パラブーツのミカエル6万9300円(パラブーツ青山店) ラッキーソックスのソックス1980円(ラッキーソックス) スロウのショルダーバッグ2万7500円(スロウ自由が丘店)

そのうえ、ガシガシ着てもへこたれない。“じつは楽ちん”なおすまし顔の両者を身にまとえば、忙しい毎日でもフッと心が軽くなります。だから、ついつい週7で手が伸びてしまう。

気になる“ラク品”ディテールをご覧あれ♪

こだわりが詰まったディテールにラク品のワケがあった

CREW NECK
DOLMAN S/S TEE

目の詰まった綿100%のソフトな生地。こちらのシルバーのほか、ベーシックカラーを中心に7色展開。“色ち買い”もおすすめ! 6050円

開きすぎていないボーイッシュな首元

品良く見えるポイントは、ネックの幅にあり。開きすぎず詰まりすぎない絶妙な塩梅だから、ボーイな服装に取り入れても、しっくりくるんです。丈夫でヨレにくいのもうれしい。

好みで選べる首元違いも!
マルチなクルーネックも良いけれど、顔をスッキリ見せてくれるVネックと、上品さに磨きのかかるボトルネックも捨てがたい! 装いたい印象で首元を選んでみて。各6050円

ワキに縫い目がなく着心地ストレスフリー

よ~く見ると身頃と袖が一体となったドルマンスリーブ仕様。肩に自然となじみ、縫い目が身体に触れないため、快適な着心地で過ごすことができます。腕も動かしやすくノンストレス!

ワイドなサイズ感でどんな体型の人にも合う

サラッと1枚でサマになる身幅広めのボックスシルエット。着る人を選ばないワンサイズのみだから、サイズ選びで後悔する危険性もありません。ネットでポチっても安心です。

洗ってもこれ以上サイズが縮まない

サイズ感がよかったのは初めの1回だけで、洗濯したら縮んじゃった……。あるあるな失敗を回避できるのも特徴のひとつ。洗っても縮みにくいから、洗濯機でザブザブ洗っても大丈夫!

T/C WIDE PANTS

オンオフ兼用できる使い勝手のいい1本。野暮ったさを回避する深めのタックがミソ! カラーはベージュを含む定番4色。1万2100円

1.ゴムと隠れヒモで自分のサイズにフィット

締めつけ感がなく快適な幅広のゴム入りウエスト。内側に仕込まれたドローコードも太いので、結ぶのもほどくのも手間取りません。ついついランチを食べすぎちゃっても問題なし!?

2.スタイリッシュな印象の玉縁ポケット

ポケットの処理方法はスラックスなどと同じ。主張が控えめで、トップスをインしても上品見え。ポケットをひとつとっても、"品"に対する果てなきこだわりが垣間見えます。

3.光沢感があって品のいい生地

シワになりづらくイージーケアなハリのある生地にも、ぐっと心をつかまれます。色違いの糸を使って表現された玉虫色は、光の当たり加減で表情が変わり、とっても上品。

4.裾に向かったゆるやかなテーパードが上品

パンツの良し悪しを決めるといっても過言ではないシルエットも、こちらは合格点以上の美しさ。ゆったりとした腰回りに対し、裾はスゥ~ッと細くなるすっきり顔で120点です!

What is COMMENCEMENT? From MINOH


“カジュアルの中にどこか品のある”をテーマに2017年からスタートしたコメンスメント。アトリエを構えるのは、繊維の街として知られる大阪・箕面(みのお)。日本の滝百選にも選ばれている箕面大滝など、豊かな自然が残る地域から日本クオリティーを発信。

コメンスメント

お問い合わせ先:ミノオ・ラボ
TEL: 072-737-5808
公式サイト:https://commencement.jp/

[LaLa Begin 2022年6-7月号の記事を再構成] 写真/小野田陽一 文/妹尾龍都 スタイリング/新田アキ ヘアメイク/鈴木かれん モデル/カイノユウ 

※掲載内容は配信時点の情報です。

Share

Pick up

よく読まれている記事

  1. 1
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ