2022 Nov 29 Tue
DGS DAN-TEN

一生の相棒カバンに指名したい。「TIDEWAY」の“塩顔ポストマン”バッグ

マイルドベーシックには“塩顔ポストマン”が欠かせない

武骨でごつごつとしたポストマンバッグのイメージを〈タイドウェイ〉が軽やかに払しょく! ミニマムデザインで長く使えるから、一生の相棒カバンに指名したい。

装いにシンプルなうま味を添える
ポストマンバッグのニュースタンダード !?
タイドウェイのベロショルダー2万4200円、同レザーベルト5500円(以上タイドウェイ トウキョウ) マニュアルアルファベットのコート2万900円(エム ケースクエア) プラステのシャツ6990円、同パンツ8990円( 以上プラステ)

歩いて郵便物を届けていた時代の郵便鞄をモチーフにしたポストマンバッグ。レトロでシックな見た目にファンも多いアイテムの一つですが、古き良き時代のデザインそのままだと味つけ濃い目でこってり過ぎなんてことも……。でも、〈タイドウェイ〉のポストマンバッグなら“ひと味”違います。

自慢の上質な革を使い、あえてフラップをなくした中性的なデザイン。ポストマンバッグらしさは残しつつも、あっさりとした塩顔にアップデート。控えめながら確かな存在感で、いつもの装いがぐっとおいしくなるはず。ポストマンバッグのニュースタンダードとして、マイルドベーシックの名脇役になってくれること間違いなし!

BERO SHOULDER M

素材に使用したタンニンなめしのヌメ革は、がっしりとした厚口で育てがい満点。しっとりタッチと上品な光沢で、革本来のエイジングを楽しめます。マチと前胴を一体化させることで、革の美しさを引き立たせると共にやわらかな印象も演出。
着用のブラックほか、ヌメ、チョコ、キャメルの4色。W33.5×H27×D7cm 2万4200円

中にはコットン素材の内ポケットがついているので、スマホやカードなど小さいものの収納に便利です。

NUMEシリーズ

メンズライクでありながら
しっかり“革いい”レザーグッズも充実!

バッグと同じ厚口のヌメ革を使った小物も充実。 色を揃えてセットで使えば統一感も出て、装いの格上げもかないます。

①片手に収まるコンパクトなレザー財布。装飾のないデザインでジェントルな雰囲気。W13.5×H9.5×D2.5cm 1万4300円
②ノートカバーはステーショナリーブランド・ペンコの B7サイズノートがセット。W9.5 ×H13.8×D1.5cm 4400円(店舗限定商品)
③1本あれば重宝するシンプルなレザーベルト。幅2.1×長さ77〜98cm 5500円 

WHAT’S TIDE WAY?
タイドウェイってどんなブランド?


ブランド名には“潮の流れ”のように常に新しいテイストを生み出すという思いが込められているんです。

タイドウェイ

お問い合わせ先/タイドウェイ トウキョウ
TEL/ 03-6427-2472
公式サイト/https://tideway.sanki-net.co.jp

写真/木村心保 文/名知正登 スタイリング/小林 希 ヘアメイク/鈴木かれん モデル/岩本大樹 ※掲載内容は配信時点の情報です。

Share

Pick up

  1. 1
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ