2022 Dec 10 Sat
DGS DAN-TEN

ダ・ヴィンチ、ゴッホ、マネ……あの名画がアクセサリーに⁉アートを気軽に楽しんで♪

毎日のアートなモノ美術館 第1回 「アートとは高尚な人が好むものである」。そんな風に難しく捉える傾向が、いまだに残っていると思われます。本館では、アートなモノを毎日に取り入れ、触れ、アートを身近なものとして愉しんでいただきたいと厳選した、世界中のアーティスト作品63点を展示しました。心ゆくまでゆっくりとご鑑賞ください。連載一覧はこちら

耳飾りもアート

アートはハードルが高いって思い込んでない? わざわざ美術館に並んだり、画集を開いたりしなくても、耳飾りとしてなら、毎日でも親しむことができます。

レオナルド・ダ・ヴィンチ、ヨハネス・フェルメールet al.の世界の名画ピアス&イヤリング

レオナルド・ダ・ヴィンチ、ヨハネス・フェルメールet al.の世界の名画ピアス &イヤリング

こちらは教科書で見たあの名画と石がセットになった、左右非対称のピアス&イヤリング。例えばフェルメールの『真珠の耳飾りの少女』なら、真珠とセットなのが心憎い。周りのみんなと気軽にアートを楽しんで、一緒に感性も磨いちゃいましょう。

小さくも精巧に作られた額と、名画の色彩に調和するキラキラの石がセットになったアシンメトリーなデザイン。名画はすべてイヤリング&ピアスともにそろう。イヤリング各2970円、ピアス各2860円(以上ガーグル)

ルーヴル美術館に収蔵されている『モナ・リザ』は、どの角度から見ても微笑んで見えるらしいよ

アクセサリーもアート

(左)ダンテ・ガブリエル・ロセッティのビーズヘアゴム 愛の杯
(右)ベルト・モリゾのビーズネックレス 黒いドレスの女性

ダンテ・ガブリエル・ロセッティのビーズヘアゴム 愛の杯

身につければ、名画のモデル気分に浸れるかも? ヘアゴム/φ約3.5cm。1330円。ネックレス/長さ約120cm。2750円(以上国立西洋美術館ショップ)※2022年4月8日まで実店舗は休業中。

毎日のアートなモノ美術館

毎日のアートなモノ美術館

「アートとは高尚な人が好むものである」。そんな風に難しく捉える傾向が、いまだに残っていると思われます。本館では、アートなモノを毎日に取り入れ、触れ、アートを身近なものとして愉しんでいただきたいと厳選した、世界中のアーティスト作品63点を展示しました。心ゆくまでゆっくりとご鑑賞ください。

連載目次へ

[LaLa Begin 2022年 2-3月号の記事を再構成]写真/武蔵俊介 文/間中美希子 スタイリング/野崎未菜美 イラスト/原 倫子  ※掲載内容は発行時点の情報です。

Share

Pick up

よく読まれている記事

  1. 1
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ