2023 Jan 30 Mon
DGS セールバナー

ゴルフおじさんにならない!ツヤツヤ生地の上品スイングトップを〈シオタ〉で発見!

ほしがりノート 第20回・・・編集部員が超私的にほしいもの、綴ります。連載一覧はこちら

スイングトップといえば、お父さんの休日着。そんな印象が根強いゴルフジャケットですが、今季は展示会で見る機会が多く、なんだかトレンドの予感

これまであまり気にしてなかったけれど、よく見るとクラシックさとカジュアルさがいい塩梅で、春先の羽織りにちょうどよさそう

CIOTA
シオタのハリントンジャケット

シオタのハリントンジャケット
4万9500円(シオタ)

「着てみたいけれど、いなたくならないスイングトップってないかな~」なんて思っていたら、スビンコットンを使った大人のカジュアルウェアで評判の〈シオタ〉で発見!

が、メンズサイズのみの展開と聞き、落胆していたところ、なんと直営店限定でレディスサイズを発売することに。80年代のアメリカの古着をデザインソースに、スビンコットン製のツヤッツヤのオリジナルギャバジンを採用。

シオタのハリントンジャケット

袖口と裾のリブもなく、至極シンプルで上品なデザインなので、女性でも取り入れやすい! これならゴルフおじさんにならず、品よく着こなせそうです。

シオタのハリントンジャケット

スティーブ・マックイーンのように、首元を開けてセクシーに着たり、高倉 健のように白シャツにさらっと羽織ったり。この春は、往年の名作映画を見ながらスイングトップコーデを研究しようかな~。(アヤベ)

ほしがりノート

ほしがりノート

編集部員が超私的にほしいもの、綴ります

連載目次へ

[LaLa Begin 2022年 2-3月号の記事を再構成]※掲載内容は発行時点の情報です。写真/伏見早織 武蔵俊介

Share

Pick up

よく読まれている記事

  1. 1
Lala Begin ONLINE
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ