2022 May 20 Fri

オリジナルブランドにも注目!〈ウッディーハウス〉のファンを作る秘訣とは?

通が通うショップ通信 第101回・・・大人の服好きが足しげく通う名店のホットでニューな情報を、ララビギン編集部視点でお届け!連載一覧はこちら

“地方にも本物を”。
地域を愛し、愛されてきたお店でお気に入りの1着を見つけよう

大阪に行かずとも、京都・舞鶴でほしいものがそろうように、と1999年創業。今では舞鶴を代表するセレクトショップに成長し、大阪や神戸などにも全8店舗を構えるまでになりました。

売り上げを立てることよりもお客さんとの日常会話を大切に
接客
写真左:仕入れ統括マネージャー 小牧さん。オープン時から一番大事にしている接客。日常会話などから、お客さんが本当にほしいものを探るようにしているとか。お客さんからの「また来ました」の言葉が最高の褒め言葉だそう。オンラインショップでもカスタマーサービスを設けるなど、細やかな接客が人気の秘訣。

オープン当初から変わらないのは、地域に寄り添ったお店でありたいという一貫した想い。

「地元の方に通っていただけるよう、定番からトレンドまで幅広いラインナップと、アットホームな“接遇”を心がけています」とバイヤーの小牧さん。オンラインショップの販売でも、一つひとつに手書きのメッセージを添えている(!)そう。

魅力的な別注品の数々は、ブランドとの信頼関係があってこそ
別注品
左/ヴェリテクールの別注アローコート2万4200円 右/ハーベスティのカラー別注チノサーカスパンツ1万7380円 ブランドに別注を頼む際は、じっくり関係性を築いてから。左のコートは「長め丈がほしい!」という店舗スタッフの声を受けて別注。ハーベスティのパンツのカラー別注は、全国でも唯一なのだそう。

そんな温かい接客が話題を呼び、事業もますます拡大中。アウトドアやインテリアを扱う店舗を開店し、毎回行列が絶えないマーケットを主催。これからも目が離せそうにありません。

キャンプグッズの展開やイベントも。多様な形で地域を盛り上げます

キャンプやアウトドアアイテムを扱う「アンドフィールド」やインテリアに特化した「リブレ」をオープン。また、毎年5・9・11月に開催する「ウッディーハウスフェスタ」も老若男女問わず大人気。会場の「舞鶴赤れんがパーク」にはオープン前から長~い行列が!

お店からの声を取り入れたオリジナルブランドにも注目!

SOLAMONAT POCHE

オリジナル
右/ソラモナポッシェのウェザーバルーン2way ワンピース1万3750円 左/ソラモナポッシェの馬布2way プリズナースモック1万4080円

店舗からの声をすくいあげてできたブランド「ソラモナ」。糸1本から縫製に至るまで、すべての工程を国内で行っています。

そこからさらにアップデートしたセカンドラインが「ソラモナポッシェ」。コーデのポイントになるアイテムが多数で、ミリタリーファンにもおすすめです!

ウッディーハウス 舞鶴本店

ウッディハウス

住所:京都府舞鶴市南浜町27-5 らぽーる2F
営業時間:10:00-20:00
TEL:0773-64-2524
URL:https://woodyhouse.shop

通が通うショップ通信

日本全国津々浦々に名店有り。大人の服好きが足しげく通う名店のホットでニューな情報を、ララビギン編集部視点でお届けします。

連載目次へ

[LaLa Begin 2022年 2-3月号の記事を再構成]※掲載内容は発行時点の情報です。

Share

Pick up

よく読まれている記事

  1. 1
Lala Begin ONLINE
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ