2021 Dec 05 Sun
ルボンボン LP

【脱・部屋着見え】ワンマイルのその先へ! 日常使いできるスウェットパンツ選びはこれが正解

スウェットパンツは「細身シルエット」を選ぶ

ひと昔前ならば「部屋着」として認識されていたスウェットパンツ。近頃ではサテン素材のテロパンやシェフパンツなどと並んで、リラックスしつつもおしゃれに着られるデイリーウェアとしてすっかりおなじみですよね。

とはいえ、あわせるアイテムによってはやっぱり部屋着に寄ってしまいがち。ワンマイルの壁を超えるなら、「細身シルエット」で選ぶのが手っ取り早い解決法です!

ビワコットンからストレッチの効いた新素材が登場!

ステテコに使われる“高島ちぢみ”を現代的な日常着につくり変える《BIWACOTTON(ビワコットン)》から、新素材“ビワコットンミルフィーユ”のスウェットパンツが登場しました!

“高島ちぢみ”の持つシャリ感はそのままに従来の“ビワコットン”を上回るストレッチ性を手に入れた“ビワコットンミルフィーユ”。

コットン100%とは思えない伸縮性と、ガーゼを重ねたようなふんわりとした厚みが特徴で、やさしく包み込むような肌あたりです。

デザインではヴィンテージスウェットをイメージ。マチの切り替えと脇のシームがなく、縫い目があたるゴロつきをなくしたことで、着心地の良さはバツグン!

スウェットパンツとしてはかなり細身のストレートラインで、カジュアルながら上品さも感じますよね。

お出かけにはこれ一枚で、おうち時間には同素材のスウェットシャツとセットアップでどうぞ♪

BIWACOTTON(ビワコットン) スウェットパンツ
1万2980円(税込) >>詳細はこちら

テーパードシルエットできれい見え♪

京都発のデイリーウェアブランド《HEAVENLY(ヘブンリー)》からは、ナチュラル感のあるやわらかな綿麻生地のスウェットパンツをご紹介。

ウエストは総ゴム仕様で、ゆったりとした気分ではけて快適。ウエストと裾はリブ編みになっていて、イージーななかにもメリハリをプラスしています。

足首に向かって細くなるテーパードシルエットなので、脚のラインをきれいに見せてくれるのがポイント。

裏起毛なので寒くても安心。レギンス代わりにワンピースとレイヤードしたら、冬でもあったかに過ごせそう!

HEAVENLY(ヘブンリー) Cotton Linen Sweat Pants
1万450円(税込) >>詳細はこちら

ふわふわ裏毛であったかなタイトシルエットパンツ

こちらは、独自の起毛技術を駆使し、高い保温性と優しい肌触りのアイテムをつくる《Yetina(イエティナ)》のスウェットパンツ。

まずは下の画像をごらんください!

このふわふわの生地!

特許技術によりパイルのループを壊さず生地を毛羽立たせることで、たっぷりと空気を含んだ保温性の高い生地に仕上がるんです。外気を遮断しつつも、余分な汗は表面へ発散してくれるので、蒸れづらいのも快適にはけるポイント。

クライミングブランド「4c」と協力したことで、クライミングパンツの動きやすさを取り入れつつ、YETINA生地を最大限に活かしたカッティングを実現。

裏地はあんなにふわふわでありながら、このタイトなシルエットでもたつかず、伸縮性のおかげでストレスのないはき心地。もちろんあたたかさはお墨つきです♪

きれいにはけて、ぬくぬくで、ラクチン。こんなパンツを知ってしまったら、もう冬はこればっかりはいてしまいそう……!

Yetina(イエティナ) Sweat Pants
2万3980円(税込) >>詳細はこちら

細身でシルエットがきれいに見えるスウェットパンツを、3つご紹介しました! どれもワンマイルの枠を超えて、普段のお出かけにも活躍してくれること間違いなし。この冬のワードローブにぜひ加えてみて♪

ララビギン別注アイテムを買えるのは、「DRY GOODS STORE」だけ!

 

LaLa BeginのECストア「DRY GOODS STORE」では、カジュアルスタイル、ユニセックススタイル好きにたまらないアイテムを、ファッションから雑貨まで豊富にラインナップ。また、ココでしか買えない特別な「ララビギン別注アイテム」も取り揃えております。売り切れ前に要チェック!詳しくは左のバナーからサイトへ。

※掲載内容は配信時点の情報です。

Share

Pick up

よく読まれている記事

  1. 1
Lala Begin ONLINE
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ