2019 Apr 19 Fri

優秀ダウンのベストアンサー!ザ・ノース・フェイスのマウンテンダウンコート

ダウン、スキ?キライ?第9回(全13回) ダウンほど優れた防寒着はありません。だからキライになるなんてもったいない。単に出会いの数が少ないだけかもよ?一度スキになったら手放せない、頼れる相棒だってこと、ぜひ知ってください。

防水ダウンがあれば雨の日だってへっちゃら

>>ダウン、スキ?キライ?記事一覧はこちら

雨にも冬の寒さにも負けない
超優秀ダウンのベストアンサー!

流行のスポーツミックスの追い風を受け、沸きあがるアウトドアブランド熱。なかでも絶好調なのが、ご存じ「ザ・ノース・フェイス」。

日本上陸から約40年経った今でもファン層を常に拡大できるのは、ひとえにたゆまぬ進化を遂げているから! 何よりこのダウンコートがその証拠。

ダウンと言えば寒さにすこぶる強いですが、実は雨にめっぽう弱い。水に濡れると中綿に使用するダウンが水分を一気に吸収し、持ち前の保温性が失われるんです。

でもね、晴れた日だけでなく、冬のさむ〜い雨の日こそ、ダウンの温もりに頼りたい。そんな気持ちに温かく応えてくれるのがコチラ。

表地に70デニールのゴアテックス素材を2層構造で採用し、高い防水性を発揮。雨でもポカポカが味わえる超優秀な一枚に。名門のダウンたるや、やっぱ段違いの安心感でした!

スランティングポケットに加え、フロント裾部分にフラップ付きポケットをあしらい、定番のマウンテンジャケットよりもやや丈が長めのダウンコート。フロントはダブルフラップ仕様で、雨風の侵入を確実に防いでくれる。ファー付きフードで防寒もバッチリ。冬の日を送れること間違いなし!

優れた防水透湿性を備えたゴアテックス素材で、幅広いアクティビティに対応。悪天候な日にこそ、最大限の快適さを発揮してくれる。

裾のドローコードを絞れば、下から入ってくる冷気もシャットアウト。長めの着丈でお尻が隠れるため、冷え症ガールにもうれしい。

THE NORTH FACE
ザ・ノース・フェイスのマウンテンダウンコート

70デニールのGORE-TEX®products2層構造を採用した防水ダウンコート。環境に配慮したリサイクルダウンを中綿に使用。高度な洗浄技術により、汚れを徹底除去したクリーンなダウンが高い保温性を確保する。各7万2000円(ザ・ノース・フェイス 3〈マーチ〉)

ダウンがもっと“スキ”になるCOLUMN
ダウンってじつは雨に弱い

あまり知られていませんが、天然の羽毛は一度水に濡れてしまうと、小さくなって周囲のダウンと絡まり合い、かた~くなってしまうのが特徴。
そのまま乾かしてもダウンは固まったままなので、実は本来の保温機能を回復させるのがすごく困難。防寒対策としてはピカイチでも、雨には弱いのが難点なんです。

[LaLa Begin2018-19年12-1月号の記事を再構成]
写真/清水健吾 久保田彩子 文/間中美希子 仁田ときこ 灰岡美紗 スタイリング/荻野玲子 ヘアメイク/フジワラミホコ(LUCK HAIR) モデル/立花恵理(ViVi 専属モデル) イラスト/飯田 梓

Share

もっと読みたいあなたに

よく読まれている記事

LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ