2021 Oct 24 Sun
ダンテンLP

1点投入で即ハンサム♪ この秋は、老舗ブランドの“本格”ワークアウターを日常使いしてみる

たくさんの「あったらいいな」に身を包む

古くから労働者たちを支えてきたワークアウター。もっと動きやすく! 過酷な仕事にも耐えられるよう丈夫に! 水濡れにも強い素材で! などなど、たくさんの「あったらいいな」によって進化してきたアウターたちは、いまなお頼れる存在であること間違いなし。

現代に生きる私たちの体も、ガッシリと包み込んであたためてくれることでしょう!

フランスのワーク素材“モールスキン”のコート

こちらは1894年にフランス・ローヌ地方で創業した老舗ワークウェアブランド《Le Sans Pareil(ル サン パレイユ)》のアトリエコート。ローヌ地方はモールスキンの生産が盛んな地域でしたが、ル サン パレイユも例にもれずで、こちらのコートもそのひとつ。

高密度なコットンのモールスキン生地は、とにかく丈夫なのが取り柄。“モグラの毛皮”のようになめらかな手触りで、保温性が高くあたたかみがあるのも魅力です。

こちらのアトリエコートは、アーティストや美術講師が着ていたコートをモチーフにしたもの。ワークウェアながらシンプルで、Aラインのシルエットは美しく、日常の装いにも難なく溶け込みます。

しっかりとした生地なので、気温が下がっても長く着られますよ!

Le Sans Pareil(ル サン パレイユ) CMS TRADITONAL ATELIER COAT
3万4650円(税込) >>詳細はこちら

フレンチワークらしさ漂う上品カバーオール

こちらはおなじくル サン パレイユの、モールスキンを使用したカバーオール。

1940~50年に制作されたブランドオリジナルのカバーオールをもとに、フランスっぽさのある襟のカーブやポケットの形、糸の太さやステッチまで、日本の技術で忠実に再現しています。

生地の持つツヤ感のおかげで、ワークなカバーオールにも上品さをプラス。きれいめなスタイルにもマッチしますよ。

サイズは36と40の2種類。ジャストで着るか、オーバーサイズで着るか、お好みで選んでくださいね。

Le Sans Pareil(ル サン パレイユ) CMS TRADITIONAL COVERALL
2万5300円(税込) >>詳細はこちら

Share

Pick up

よく読まれている記事

  1. 1
2
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ