2021 Oct 24 Sun
ダンテンLP

【オンオフ使える】『アニー・ホール』に憧れて。ボーイな女の永世定番 “チノパン”の魅力を再考察

タフであり、上品でもある。万能選手チノパン

デニムと並んでボーイな女の定番ボトムスとなっているチノパンツ。「コットン素材でベージュのパンツはだいたいチノパン」だと思っていた時期もありました……。

チノパンツとは、「チノクロス」という丈夫で厚手な綾織の生地で作られたパンツのこと。ミリタリー由来ながら、その丈夫さから作業着としても親しまれました。一方で、アイビールックに欠かせない1ピースとして、アメリカの上流階級の学生たちにも愛用されてきました。昔から、タフさと上品さ、どちらの面も重宝されてきたというわけですね。

そして現代においてもその魅力は健在。デニム同様デザイン豊富なチノパンですが、オンにもオフにも使える、ベーシックな1本を手に入れておくと吉です♪

ボーイな女専用!“ジャスト”ではけるベーシックチノ

ジーンズメーカー《WAREHOUSE(ウエアハウス)》とララビギンが手を組んで作り上げた、まさしく“ボーイな女が持っておくべきベーシックなチノ”を目指したパンツ。ベーシックとは言えど、こだわりはモリモリですよ!

アメリカ陸軍の制服として採用された、“41カーキ”と呼ばれるパンツをベースにしたチノパン。高密度に織られた“ウエポンクロス”という生地は、着るほどに風合いを増して、肌になじんでいくのが特徴です。

両玉縁仕様のポケットも、41カーキを踏襲しているからなんですよ。

メンズなルックスはキープしつつも、ウエストとレングスは女性用にしっかりリサイズ。裾上げ不要ですぐはける“ジャストカット”の丈もポイントです!

映画『アニー・ホール』のダイアン・キートンよろしく、メンズライクな大人カジュアルにトライしてみませんか?

WAREHOUSE(ウエアハウス) LaLa Begin別注 ジャストチノ
1万8150円(税込) >>詳細はこちら

「トラウザーズ」でワンランク上の着こなしに

生地も兵士用のチノクロスに比べて、高価な士官用のウエストポイント(ウエポン)という生地を使用したトラウザーズ。「トラウザーズ」というのも、チノパンツよりも手の込んだ、上質な仕立てのものを指すんです。

高密度に打ち込んだウエポンには、ハリコシと光沢を増すマーセライズ加工をほどこしてあり、そのエレガントさに磨きがかかっています。

深い股上のパイプドステムや、パリッと効いたセンタープレスといったディテールもハンサムで、装いを格上げしてくれること請けあい。

毎日履いても飽きのこない、こだわりある本格仕様は、さすが《caqu(サキュウ)》ですよね♪

caqu(サキュウ) ウエストポイントトラウザース
2万900円(税込) >>詳細はこちら

Share

Pick up

よく読まれている記事

  1. 1
2
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ