2022 May 20 Fri

【CIOTA】この秋こそはきこなしたい!一目置かれるミリタリーの名品パンツ

ボーイな女のワーク&ミリタリー 第4回 かつては生産性を高めるための作業着としてうみだされたワークウェアと過酷な環境を生き抜くために作られたミリタリーウェア。タフな使い勝手のよさとコーディネートに深みを出してくれるデザインが凝縮。ワークとミリタリーのアイテムを学んで、着こなしにうまみをプラスしましょう。連載一覧はこちら

はきこなせば一目置かれる
ミリタリーの名品パンツをデイリーウェアに加えよう

初心者は触るなキケン!? いえいえ、むしろミリタリー初心者こそ、1本でサマになる、こだわりブランドのミリタリーパンツから始めるべし。合わせるだけで、手持ちの服がぐっと格上げされますよ。

CIOTA
シオタのジャングル ファティーグパンツ

上品な光沢感はレディなアイテムとも好相性!
シオタ
スローンのカーディガン3万4100円(スローン) ヘインズのロンT 2090円(ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター) イリス47のネックレス1万3200円(フーブス) オクトのバングル9790円(フォーティーン ショールーム) ビューティフル・シューズの靴5万3900円(ギャラリー・オブ・オーセンティック)

ミリタリー好き垂涎の通称“サードモデル”をベースとした、通好みなカーゴパンツながら、スビンコットンの光沢がレディなアイテムとも相性がよく、テクニックいらずでおしゃれ上級者の着こなしに。3万1900円(シオタ)

難易度高め?なカーゴを品よくアレンジ

気難しそうに見えてじつはフレンドリー
気難しそうに見えてじつはフレンドリー

こちらの記事で触れたファティーグパンツと並ぶ、ミリタリーパンツ界の2大定番のひとつが、同じく米軍がベトナム戦争時に採用していたカーゴパンツ、通称“ジャングルファティーグパンツ”です。

戦闘用としての役割を極めたベーシックなデザインは、数あるカーゴの中でも服好きから特に人気。

シオタのデザイナー・荒澤さんも、ヴィンテージを入手して徹底研究したそうで、「1963年に登場して以来、68年までのわずか5年間で、概ね4回も仕様変更されているのですが、今作では流通数が少なく、希少性の高い“サードモデル”をベースにしています」

Share

Pick up

よく読まれている記事

  1. 1
2
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ