2021 Oct 24 Sun
ダンテンLP

いつもの白ロンTをサーマルシャツに変えて、Tシャツスタイルに奥行きを♪

ボーイな女のワーク&ミリタリー 第2回 かつては生産性を高めるための作業着としてうみだされたワークウェアと過酷な環境を生き抜くために作られたミリタリーウェア。タフな使い勝手のよさとコーディネートに深みを出してくれるデザインは、装いに磨きをかける万能だしみたいな存在です。ワークとミリタリーのアイテムを学んで、着こなしにうまみをプラスしましょう。連載一覧はこちら

ワークやミリタリーのアイテムって、難易度高そう……なんて心配はご無用。じつはごく身近で簡単に取り入れられるアイテムにも、ワークやミリタリーは息づいてるんです。まずはその代表例であるカットソーからトライしてみましょう。

いつもの白ロンTの一歩先へ
ヘンリーネックTとサーマルシャツを知る

奥深きワークとミリタリーの世界へようこそ。その入り口として真っ先におすすめしたいのが、ヘンリーネックTとサーマルシャツです。

これまで、秋口といえば白ロンTを活用していましたが、ヘンリーネックTもサーマルシャツもその代わりに取り入れるだけ。なのにその効果はご覧のとおりです。

サーマルとヘンリー

パッと見はベーシックなんだけど、ワークやミリタリー由来の意匠がほんのわずかにのぞいているだけで、一気に着こなしに奥行きが出て見えませんか?

脱・平凡の糸口として、ワークとミリタリーの手を借りないわけにはいきませんよね。(前回のヘンリーネックTの記事はこちら>>

GREEN HILLS
グリーンヒルズのサーマルシャツ

グリーンヒルズのサーマルシャツ

米国の老舗ニット工場のファクトリーブランドとして、1967年に誕生。しなやかなUSAコットンを使い、ワッフル組織で編み上げた生地は、保温性も通気性もピカイチ。シーズンレスに活躍します。4290円(ゴコウ)

サーマルシャツ
ユニバーサルオーバーオールのショートカバーオール8690円、同ペインタースカート8690円(以上ドリームワークス) ブレディのミニショルダー1万5950円(ビショップ) カミナンドのブーツ2万6400円(グラビテート)

Share

Pick up

よく読まれている記事

  1. 1
2
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ