2019 Feb 19 Tue

ほしいダウンはAかOかIシルエット。相性のいい一着をチェック

ダウン、スキ?キライ?第4回(全13回) ダウンほど優れた防寒着はありません。だからキライになるなんてもったいない。単に出会いの数が少ないだけかもよ?一度スキになったら手放せない、頼れる相棒だってこと、ぜひ知ってください。

Xはいや。ほしいダウンはAかOかI。

ダウン、スキ?キライ?記事一覧はこちら

ウマが合うかはシルエット次第

避けたいのはボン・キュッ・ボンなX型ダウン。ウエストがくびれた女っぽいダウンは、ボーイな女のワードローブには不釣り合い。これだけは選ばないほうが無難です。

王道なのがA型ダウン。ダウンくささのない、チェスターコート感覚の形は入門編にもおすすめです。一方、O型ダウンはデザインされています感が強く、いつものコーデもモードっぽくイメチェン可能。さらに、縦長シルエットのI型ダウンは、ロングカーデのようなクセのなさ。この先何年もタイムレスで活躍する堅実さも魅力です。

ウエストを絞ったX型はイヤ
腰がキュッとくびれたいい女風のX型ダウンは、メンズライクな手持ち服とはバランスを取りづらい。相性がいいのはやっぱりA、O、I型。

では、相性診断スタート!

あなたはどのタイプ?

・座右の銘はゴーイングマイウェイ ・・・1へGO!
・口ぐせはモッタイナイ。お年玉は貯金してた派 ・・・2へGO!
・フライにはソース目玉焼きには醤油一択 ・・・3へGO!

1 座右の銘はゴーイングマイウェイ

ダウン
ジムフレックスのダウン2万9800円(ビショップ) アワダス×シップスのニット1万7000円(シップス アトレ川崎店) スーパーサンクスのパンツ1万1500円(バンプロ) パラブーツのシューズ6万7000円(パラブーツ 南青山) その他スタイリスト私物

体を包み込むO型

繭玉を思わせる丸い形でコクーン型ともよばれるO型。着ている人が少ない個性的なシルエットは、ただならぬお洒落上級者感を匂わせることができる。ワイドパンツなどボトムも重ためにすると、さらに今年っぽい。

2 口ぐせはモッタイナイ。お年玉は貯金してた派

ダウン
トラディショナル ウェザーウェアのダウン4万9000円(トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店) ファイアーサービスのパンツ1万3800円(スタンレーインターナショナル) ブレディのバッグ3万8000円、ソロヴィエールのシューズ4万9000円(以上ビショップ) コンフィのキャップ5000円(ビーバー 渋谷) スノーピ ークの手袋8800円(スノーピーク) その他スタイリスト私物

ドストレートなI型

ベンチコートのような縦長シルエットは、シンプルで控えめなデザインが合わせるボトムやシューズで迷わないから、長く着回したい堅実派におすすめ。お尻まですっぽり覆う丈はポカポカな上、体型カバーにも役立つ。

3 フライにはソース目玉焼きには醤油一択

ダウン
ザ・ロフト・ラボのダウン5万7000円(ザ・ロフト・ラボ) ノア イースターリーのニット1万5800円(ビームス ウィメン 原宿) エリオポールのシャツ2万5000円(エリオポール代官山) シーのデニム2万8000円(エスストア) ドクター マーチンのシューズ2万2000円(ジャーナルスタンダード 表参道)

裾広がりのA

裾に向かって自然に広がるA型ダウンは、体型や身長不問。チェスターコートみたいな正統派の着こなしが叶う王道シルエット。今年はキルトステッチを隠した、チェスターコートに限りなく近いこんなダウンもちらほら。

[LaLa Begin2018-19年12-1月号の記事を再構成]
写真/清水健吾 久保田彩子 文/間中美希子 仁田ときこ 灰岡美紗 スタイリング/荻野玲子 ヘアメイク/フジワラミホコ(LUCK HAIR) モデル/立花恵理(ViVi 専属モデル) イラスト/飯田 梓

Share

もっと読みたいあなたに

よく読まれている記事

LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ