2019 Apr 19 Fri

極薄軽で着膨れしない!ロッキーマウンテンフェザーベッドのダウンコート

ダウン、スキ?キライ?第3回(全13回) ダウンほど優れた防寒着はありません。だからキライになるなんてもったいない。単に出会いの数が少ないだけかもよ?一度スキになったら手放せない、頼れる相棒だってこと、ぜひ知ってください。

極薄軽なのにぬくぬく

ダウン、スキ?キライ?記事一覧はこちら

ダウン
ロングワンピと作る縦長コーデが今っぽい。オーギュスト プレゼンテーションのワンピース4万6000円(エフアイティー) ジョシュア エリスのストール5万2000円(グリニッジ) ピエニのバッグ2万6000円(ジャーナル スタンダード 表参道) パラブーツのシューズ6万 7000円(パラブーツ 南青山)

イモムシが苦手なら
玉ねぎはいかが?

冬眠モードなこの季節、運動量が減ってただでさえふっくらしがちな体型に追い撃ちをかけるダウンの膨らみが苦手……。そんなイモムシダウン嫌いな人に知ってほしいのが、こちらの「ロッキーマウンテンフェザーベッド」です。

驚きの薄さはダウンをシート状にした革新的な「シンダウン」を採用しているから。 そのためキルトステッチも、これまで主流だった直線から複雑な曲線も縫えるようになりました。こうして完成したのが、軍モノでおなじみの玉ねぎキルトステッチを施したミリタリーコンセプトのダウン。

この玉ねぎダウン、見た目も着心地も薄くて軽いけれど、あったかさはしっかりイモムシダウン並。ほのかなミリタリーテイストも、ボーイな女の辛口なワードローブにしっくりきます。今どきこんな良品ダウンがあるってこと、知らなきゃ損ですよ。

>>ダウン、スキ?キライ?記事一覧はこちら

ROCKY MOUNTAIN FEATHERBED
ロッキーマウンテンフェザーベッドのTDコート

玉ねぎみたいなキルトステッチに加えて、イギリス軍のジャーキンベストから着想した非対称なフロントフックも男前。フックはインナーのボリュームに合わせて調節可能。くびれのないストンとしたI型シルエットのダウンも、トレンドを押さえている。6万5000円(サーティーファイブサマーズ)

BRAND STUDY

アメリカでカウボーイ向けのダウンからスタート。「羽毛のベッド」を意味するブランド名は、保温性の高さに由来。ウエスタン調からミリタリー調までメンズライクなダウンが揃う。

※表示価格は税抜き
[LaLa Begin2018-19年12-1月号の記事を再構成]

写真/清水健吾 久保田彩子 文/間中美希子 仁田ときこ 灰岡美紗 スタイリング/荻野玲子 ヘアメイク/フジワラミホコ(LUCK HAIR) モデル/立花恵理(ViVi 専属モデル)

Share

もっと読みたいあなたに

関連特集・連載

LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ