2019 Feb 19 Tue

2019年にお酒で縁担ぎ!お正月に本格的なお屠蘇を飲んでみよう

本格的なお屠蘇を飲んでみよう

お屠蘇は、酒やみりんに約10種類の生薬を漬け込んだ薬草酒。大福茶は、昆布や梅に注ぐお茶。お正月に飲んで無病息災を祈る、どちらも平安時代からの風習です。

もっと読む>>そろそろ、お正月準備をはじめよう!

お酒好きなら、お酒で縁担ぎ

京都二条中嶋生薬の特製お屠蘇

京都二条中嶋生薬の特製お屠蘇(10袋セット)
京都で創業120年あまりの漢方薬・生薬の老舗が10数種類のハーブを調合した蘇散。パックをそのまま清酒に3~4時間浸ければOK。1112円(プレマ)

お酒が飲めない人にはこのお茶がオススメ

一保堂茶舗の大福茶 中缶箱

一保堂茶舗の大福茶 中缶箱

一保堂茶舗の大福茶 中缶箱(120g)
邪を払い、新年を祝うお茶。種類はお店によりさまざまで、一保堂のものは上等な茶葉を使用したこの時期限定の贅沢な玄米茶。800円(一保堂茶舗)

※表示価格は税抜き
[LaLa Begin2018-19年12-1月号の記事を再構成]写真/久保田彩子 文/安藤菜穂子 スタイリング/佐々木 誠 

Share

よく読まれている記事

関連特集・連載

LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ