2022 Sep 25 Sun

Tイチばかりじゃつまらない! 夏の垢抜けコーデのカギは“フレンチカジュアル”にあり

本場フランスのマリンなボーダーT

フランスのカットソーメーカー《GLACON(グラソン)》のボーダーT。フランスのミルで生産されたコットン100%の生地は、肌あたりの良さが魅力です。

メイドインフランスのボーダーTだなんて、フレンチカジュアルにはぴったりのアイテムではありませんか!

首元がきれいに見えるボートネックは、やや詰まり気味のデザインなので、肌見えが苦手な方にもおすすめ。微妙にイメージが異なるカラーの3枚。あなたはどれがお好みですか?

GLACON(グラソン) Wide Tee (BORDER)
1万3200円(税込) >>詳細はこちら

品の良いリラックス感が叶うスモック

ゆったりしたネックラインが特徴的なTシャツは、フランスの老舗ブランド《quotidien(コティディアン)》のもの。フランスの漁師や海軍が愛用していた「スモック」がベースになっています。

スモックらしくざっくりとかぶれるリラックス感と、上品なボートネックの独特なバランスで、他にはない存在感がありますよね。

ハリ感のある鹿の子素材を使用しているので、汗をかく季節にも快適な着心地ですよ。

quotidien(コティディアン) ルーズ鹿の子モックネックT
1万2100円(税込) >>詳細はこちら

シンプルなスカートはポケットが味

フランスのワークウェアブランド《ROBUR(ロビュール)》からはスカートをご紹介。フランスの公共機関や、有名ホテルチェーン、三ツ星レストランなどにユニフォームを提供しているブランドなのだとか。

さらっとシンプルなデザインに、大ぶりなポケット、ウエストのリボンなど、たしかにエプロンを彷彿とさせるデザインですよね。

Tシャツやシャツと合わせた何気ないコーデにも、ポケットがアクセントになって味を出してくれて、何かと出番が多くなりそうな予感です♪

ROBUR(ロビュール) LONG SK
1万2100円(税込) >>詳細はこちら

ベーシックながら随所にこだわりの見られるアイテムが勢ぞろいでした♪ この夏はフレンチカジュアルで、自然体で気取らない着こなしを取り入れてみてはいかが?

ララビギン別注アイテムを買えるのは、「DRY GOODS STORE」だけ!

 

LaLa BeginのECストア「DRY GOODS STORE」では、カジュアルスタイル、ユニセックススタイル好きにたまらないアイテムを、ファッションから雑貨まで豊富にラインナップ。また、ココでしか買えない特別な「ララビギン別注アイテム」も取り揃えております。売り切れ前に要チェック!詳しくは左のバナーからサイトへ。

※掲載内容は配信時点の情報です。

Share

Pick up

よく読まれている記事

  1. 2
Lala Begin ONLINE
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ