2021 Sep 27 Mon
新創刊記念プレゼント!

ミリタリーを背景にもつ才色兼備な「ブリーフィング」のアタックパックを徹底解説!

BRIEFING[ブリーフィング]第1回(全3回)

ブリーフィングは1998年に創業した日本のバッグブランド。タグには“MADE IN USA”とあるので、見た目の無骨な雰囲気からも、アメリカブランドっぽいと思っていた人もいるのでは?

じつは日本で企画・デザインされ、一部コレクションを米国で生産しています。

アタックパック
ブリーフィングのスタンダードアイテム「アタックパック」

アメリカ軍が使用する物資を調達する際に用いる規格を総称した“ミルスペック”に基づいたバッグ作りでメンズから火がつき、快進撃が始まりました。

とはいえ、決してミリタリーグッズを作っているわけではなく、最もこだわっているのはミリタリーの要素や雰囲気をファッションに落とし込むこと。あくまでもタウンユースを意識したアプローチで独自の機能美をたたえ、ブランドの豊富なバリエーションを生み出す源になっています。

代表作の“アタックパック”はやや小ぶりのサイズ設計で、女性も持ちやすいバックパック。荷物が十分に収納できる容量と、多めのアウトポケットを備えています。

本物だけどマニアックにならず、ファッション性もあるけど華美でない、そんなバランス感こそブリーフィングの魅力です。

9・11のテロで米国生産がストップしたことも

ロゴ

ブランド名の下に“MADE IN USA”と記されたタグには、ブリーフィングの信念が刻まれています。2001年にアメリカ同時多発テロ事件が起きた際は、ブリーフィングの生産を担う工場へ米軍からの発注が急増したために、一時期生産がストップしたことも。

ブリーフィングたらしめているバッグの“顔”

バッグの顔
1.メイン素材にバリスティックナイロン
素材

アメリカの化学会社・デュポン社が開発した、頑強なナイロン素材を使用しています。生地は厚手で硬く、通常のナイロンの約5倍強度を誇ります。ブリーフィングが使用しているマテリアルのなかで、最もタフな素材です。

2.YKKのダブルファスナー使い
YKKのダブルファスナー

メイン室や外装ポケットには、日本が世界に誇るYKK製の大型ファスナーを使用しています。手袋などをしたままでも開閉しやすいように、ファスナーの引き手はループ状のヒモになっています。

Share

Pick up

よく読まれている記事

  1. 1
2
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ