2022 Aug 09 Tue
DGS セールバナー

断面華やか!折り畳んで作るワンマイルピクニックに最適な「四角キンパ」はこうやって作る

ワンマイルピクニックのすすめ 第3回 おうちでのんびり過ごすことに飽きがきてませんか?そんなときは家からワンマイル内の公園まで、徒歩か自転車で出かける“ワンマイルピクニック”にトライしてみるのはいかがでしょう。 自然でのんびり過ごす、これ以上に贅沢な時間はないかも? 連載一覧はこちら

外で食べるお弁当のおいしさを堪能する

何だってテイクアウトできる今だけど、自分で作ったお弁当って格別。

四角キンパお弁当

メインは我らがソウルフード・おにぎり。折り畳んで作る四角キンパなら、ご飯と具材をパタパタ重ねれば即完成。手を汚さず作れるし、断面も華やか〜!

欠かせないおかず

タコさんウインナーは6本足がバランスよし。薄焼き卵は海苔を重ねてしっとりしたら、端からくるくると巻く。切ると断面が渦巻きに。果物は、種なしを選ぶとゴミが出なくてベター。

さらに気分が上がるお弁当箱選びも大事。通気性のいい竹かごは時間が経ってもおいしいまま、見た目以上の実力です。

TAKETORA
竹虎の白竹ランチボックス(長角)

竹虎の白竹ランチボックス

竹編みならでは通気性で中身が蒸れず、お弁当の味が落ちません。熟練の職人が厳選した白竹を丁寧に編み上げており、随所に職人技を感じるはず。使い込むほどに色が濃くなり、経年変化も楽しめます。サンドイッチにも。W21×H8×D11cm。5500円(竹虎)

Share

Pick up

よく読まれている記事

  1. 1
2
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ