2019 Feb 16 Sat

愛嬌があるボーイッシュはジーン・セバーグに学ぼう!アメリカ定番モノ語り

ボーイな女が覚えておきたいアメリカ定番モノ語り ふと思ったんですが、今、人気の定番ってアメリカ生まれのモノが多いよね?そこでアメリカを代表する5人の女性の生き方、考え方に通ずる、マストな定番をピックアップ。自動車からスープまで、その魅力を再確認してみましょう。

 第2回ジーン・セバーグ的 ボーイッシュ定番(全5回)

ベリーショートの髪にボーダーカットソー、ローファーなどを劇中で着用。ジーン・セバーグといえばボーイッシュのアイコンです。

媚びないのに愛嬌があるボーイッシュなアイテムはアメリカらしい定番。彼女が履いたローファーの元祖は、1936年にアメリカで発売されたバス・ウィージャンズです。

レッド・ウィングのアイリッシュセッターやショットのライダースなど、ギアとして生まれた力強い名品も、アメリカを象徴する定番ですね。

もっと!モノ語りを読む>>アメリカ定番モノ語り

Jean SEBERG
ジーン・セバーグ

1950~’60年代にスクリーンを彩った 女優。〝セシルカット〞でお馴染みの ベリーショート、カジュアルでシックなスタイルが得意。ボーイッシュのオシャレアイコンといえばこの人。 ジーン・セバーグ

では、ジーン・セバーグ的ボーイッシュ定番を早速チェック!

ROCKY MOUNTAIN FETHERBED
ロッキーマウンテン フェザーベッドのダウンベスト

たっぷりの羽毛布団(FEATHERBED)のよう な保温性をもつダウンに、ネイティブアメリ カンのレザーケープを参考にしたレザーヨー クが目印。ダウンベスト人気の立役者だ。4 万4000円(サーティーファイブサマーズ)

UNIVERSAL OVERALL
ユニバーサルオーバーオールのカバーオール

1924年創業のシカゴのワークブランド。しなやかさと耐久性を兼ね備えた、綿×ポリエステルのTCツイルをいち早く取り入れ、100年近くにわたってリアルワーカーから支持されている。9800円(ドリームワークス)

BASS
バスのローファー

日本の学生にも馴染み深いローファー、その元祖がバスの「ウィージャンズ」。ノルウェーのモカシンをヒントにしたため、名前はノルウィージャンに由来。かのマイケル・ジャクソンも愛用したとか。2 万2000円(GMT)

SCHOTT
ショットのライダースジャケット

世界初のフロントジッパーのレザージャケットを作った。ボタンが主流の時代に、ジッパーを使い功績を残した。近頃はレザーがしなやかなモデルも人気。9 万4000円(ショットグランド ストア トーキョー)

CHAMPION
チャンピオンのスウェット

ココのスウェットといえば特許取得のリバースウィーブという製法。スウェットの悩みだった着丈の縮みを解決、かつ動きやすい。スウェットの大革命です。1 万4000円(ヘインズ ブランズ ジャパン カスタマーセンター)

RED WING
レッド・ウィングのアイリッシュセッター

ワークブーツを連想して、多くの人が思い浮かべるアイリッシュセッター。ハンティングブーツとして作られ、名前は発売当時の革の色味が猟犬の毛色に似ていることに由来。3万2400円(レッド・ウィング・ジャパン)

JBL
ジェービーエルのJBL LINK 20

ジョージ・ルーカスが設立、映画の音響設備審査を行うTHXの条件を世界で初めてクリア。世界の映画館の音響機器75%シェアを占め、ノウハウを活かした家庭用機器が好評だ。1 万4880円(ハーマンインターナショナル)

JEEP
ジープのレネゲード

第2次世界大戦中に陸軍要請で誕生したジープ。タフで悪路の性能走行に優れ、戦後は4WDの代名詞に。’80年代に世界初コンパクト4ドアSUVを発売し、SUVトレンドを先駆けた。276万8519円~(ジープフリーコール)

NEW BALANCE
M996

矯正靴メーカーとしてスタートし、他にはない豊かなクッションと履き心地で、ファッションでも欠かせない存在に。大人びたグレーがNBならではのアイコンカラー。2 万7000円(ニューバランス ジャパンお客様相談室)

※表示価格は税抜き
[LaLa Begin2018年10-11月号の記事を再構成]写真/武蔵俊介 文/桐田政隆 スタイリング/佐々木 誠

Share

もっと読みたいあなたに

よく読まれている記事

LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ