2022 Jul 05 Tue

【リネンのお手入れ方法】風合いを生かし、洗いざらしで着よう

BASIC 100 RULES Spring-Summer LaLa Beginが定義する「服好き」、あるいは「服好き」予備軍さんへ春から夏のおしゃれの心得を、100に絞ってご紹介。春夏おしゃれバイブルとして参考にしてみて! 連載一覧はこちら

リネンは、洗濯表示を見ると「家庭洗濯OK」のものが多いけど、ちょっと待って。

ケバ立ちやすい素材なので、おしゃれ着洗いと同じく細心の注意を払って。特に熱に弱いため乾燥機はNGです。

Shirt:NEST ROBE

おしゃれ着用中性洗剤で洗う。ネットに入れるのを忘れずに。

同じ理由で、シワになりやすいからといってもアイロンはやめましょう。そのぶん、干すときにしっかりと手で伸ばしてあげて。

自然な風合いを生かして、洗いざらしでさらっとね。

「リネン」と 「ラミー」の違い、知ってる?

【 リネン 】
亜麻のこと。亜麻科の一年草で、採 れる繊維をフラックスと呼びます。 このフラックスから作った糸や布が リネン。凹凸があるので、独特のシ ャリ感が生まれるのが特徴。半面、 シワやクセがつきやすいです。

【 ラミー 】
こちらも日本語ではざっくり麻と表 記されますが、右のリネンとは姿か たちが異なるイラクサ科の多年草に なります。東南アジア原産で、その 茎から採れる繊維が昔から使われて きました。光沢があり、高級感ある 風合いです。

BASIC 100 RULES Spring-Summer

LaLa Beginが定義する「服好き」、あるいは「服好き」予備軍さんへ春から夏のおしゃれの心得を、100に絞ってご紹介。春夏おしゃれバイブルとして参考にしてみて!

連載目次へ

[BASIC 100 RULES Spring-Summerの記事を再構成]※掲載内容は発行時点の情報です。

Share

Pick up

よく読まれている記事

  1. 1
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ