2021 Oct 24 Sun
ダンテンLP

【ボーイッシュ派の特権】いつもの白Tに合わせるだけ!梅雨から夏は“つなぎ”でつなぐ

ワークなだけじゃないんです。

以前は子供っぽく見られがちだったオールインワン。近頃では、大人の女性の定番アイテムとしてすっかり定着しましたよね。おかげでゆるっとワークに着るだけでなく、様々なイメージで着られるものが多数登場しています。

そんなオーバーオールの一番の魅力といえば、なんといってもトップスに合わせるだけでサマになるってこと。ちょうど季節の変わり目の今の時期みたいに、Tイチスタイルだと朝晩は肌寒いし、かといって厚着するわけにもいかないしで、日々の装いに悩むコーデ迷子さんにもおすすめですよ。

今回はちょっとひとクセある、バラエティー豊かなオールインワンアイテムをずらっとご紹介します♪

大きなポケットに小物を入れて、手ぶらでお出かけ♪

USEDWASH

まずは、スタンダードに着られそうなデニムのオーバーオール。「デニムの聖地」と言われる岡山県の備後地方で作られたものです。

“VENDOR”とは“行商人”のことで、物を売り歩くための大きなバッグをイメージして作られたんだそう。

着用モデル:162cm

その名に違わぬ大きなポケットがアイコニック。前面からサイドを通って、後ろまで繋がっているんですよ。内側は仕切りや小さなポケットも付いていて、実用性も◎。

小さめの胸当てや大胆な色落ち加工で抜け感があり、こなれた印象で着られます♪

GOHEMP(ゴーヘンプ) VENDOR OVER ALL (USED WASH)
2万4200円(税込) >>詳細はこちら

軽さが魅力! すっきりデザインサロペット

同じくデニム素材ですが、こちらは綿麻のもの。麻特有のさらりとした肌触りで、夏にぴったりの素材なんです。

さらに、ブランドオリジナルの“りんごデニム”、りんご1個分と同じくらいの軽さというデニムなので、オールインワンにありがちな肩への負担が少ないのも魅力!

全面にポケットなどのないミニマルなデザインで、すっきりとした印象ですよね。センターに入ったステッチが縦ラインを強調して、スタイルアップも叶えてくれます。

3年着込んで色落ちしたカラーをイメージしたという、ヴィンテージ調の風合いもたまりません!

caqu(サキュウ) FSリネンシンプルサロペット
2万900円(税込) >>詳細はこちら

脱・ワークなナチュラル素材のオーバーオール

素材感からカラー、デザインまで、ナチュラルな風合いのこちら。オーバーオールはワークっぽくなってしまうのが苦手、という方におすすめです!

ウエストにはドローコードが通っているので、ギュッと絞ればメリハリが出て、レディライクにも着られますよ♪

生地のナチュラルな風合いは、オーガニックコットンとヘンプを使用した素材のおかげ。カジュアルなTシャツはもちろん、ブラウスなどと合わせてフェミニンに着るのもすてきです!

MANASTASH(マナスタッシュ) HEMP OVERALLS
1万7600円(税込) >>詳細はこちら

Share

Pick up

よく読まれている記事

  1. 1
2
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ