2023 Feb 07 Tue

【TIDEWAYやCLEDRANなど】身軽になれる!上品&小さめのレザーショルダー4選

TAKE IT EASY! 身軽な服で着楽にいこう 第19回 ストレスフリーなお洋服を着て気持ちが楽しくなることを、“着楽(キラク)”と名付け、初夏にぴったりで“着楽”になれるアイテムたちを集めてみました。 連載一覧はこちら

レザーは小型で取り入れよう

ララビギンの主流はトートやデイパだったものの、両手が使えて手軽さを重視するならショルダーバッグも取り入れたい。体にしっかり沿うデザインだからこそ装いの1要素として活用させるべき。

上品な革モノは貴重品が入るサイズでOK
レザー小物
アンダーソンアンダーソンのコート2万4200円(アンダーソンアンダーソンニュウマン新宿店) リノのシャツ2万6400円(グッドスタンディング) トラディショナルウェザーウェアのプリーツパンツ3万6300円(トラディショナルウェザーウェア青山店) ラッキーソックスのソックス1980円(ラッキーソックス) パラブーツ×ララビギンのコロー2万9700円(ララビギンドライグッズストア)

1.TIDEWAY
タイドウェイのヌメ シカクミニショルダー

しっかりと厚みのあるヌメ革を用い、型崩れしにくいのがうれしい。強くて固めのレザーは使い込むほどにやわらかくなるという経年変化が楽しめ、育てる醍醐味も倍増。W20×H12×D5cm 1万5400円(タイドウェイ原宿店)

2.Aeta
アエタのショルダーS

型押ししたレザーを2枚貼り合わせ、裏側も表側も統一感ある仕上がりに。自立するほどしっかりした生地は、シボ革ならではのしっとりした表情を備えています。W22×H16×D9cm 2万6400円(アルファPR)

Share

Pick up

よく読まれている記事

  1. 1
2
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ