2021 Dec 05 Sun
ルボンボン LP

新しいお財布で運気UP! 春財布におすすめしたいミニ財布4選

お財布を買うのにベストなタイミングは“今”です

愛着のあるお財布はなかなか手離しがたいものですが、よく見れば傷だらけ、糸もほつれてボロボロ。でも新調するタイミングが分からない!……なんてこと、ありませんか? そのタイミング、まさに今!なんです。何故なら、春に買うお財布は「貼る財布(春財布)」と語呂が良く、縁起が良いとされているんですよ♪

せっかくなら、縁起の良いタイミングでお財布を新調したい! そこで、ポジティブで心にすっと染み入る言葉でセルフイメージを高めるメッセージやアドバイスを発信してくださるKOKOri.先生。そんな先生に、縁起の良い日や選び方をお聞きしました。ときに、己巳の日は、一年のなかでも数日しかないとっても金運に縁起のいい日なんです。下記で詳しく解説しますね。

教えてくれたのは……

フォーチュンセラピスト KOKOri.先生

九星気学や風水、占星術、カバラタロットなど、古今東西の多様な運命学を組み合わせた独自のアウェアネス・メソッドで約10000人以上を鑑定。著書「魂守りコトバ」(世界文化社) http://kokorium.net/

お財布を新調するに縁起の良い「吉日」

「お財布を新しく購入する日、もしくは、使い始めるのに適した日は3/22、5/21、7/10です。この日は、金運を司る弁財天様のお祭りの日で、お財布を買っても使い始めにも、とっても縁起がいい日なんです。お金がたくさん入る“張る”財布=春財布という視点から見ると、3/22や5/21はとくにおすすめですよ」

その他にも、こんな吉日があります

  • 虎の日

「金運招来日」とも呼ばれ、数ある吉日のなかでも金運が最も高まる1日。この日は財布の買い替えの他、宝くじの購入にも効果的とされています。

  • 巳の日

巳の日の「巳」はヘビのこと。脱皮を繰り返すヘビは生命力が強く、冨のシンボルとして昔から信仰の対象でした。七福神の1人でもある弁財天様の使いとしても有名です。

一粒万倍日:たった1粒のもみが万倍にも実り、素晴らしい稲穂になることを表す1日。新しい物事をスタートさせると何倍にもふくらむため、開始日にもってこい。

  • 天赦日

すべての罪を許すという最上の吉日で“万(よろづ)よし”とされています。何に関しても良いとされ、特に婚礼や引っ越し、開業、財布の新調などが適した日です。

  • 天恩日

「天の恩恵によってすべての人が祝福される」という吉日。人生の転機につながるような行動が吉。財布はもちろん、結婚や引っ越しなど新生活のスタートにもおすすめ。

  • 水曜日・金曜日

お金と水は非常に相性のいい自然界の要素。また、お金はキラキラと輝くものが好きなので、曜日のなかで水曜と金曜が金運アップにつながるとされています。

  • 雨の日の夕方

水気を含んだ雨の日は金運をあげるのに最適。さらに、実りを表す夕方は特に金運が高まるため、雨の日の夕方にお財布を購入すると吉。

風の時代に相応しいお財布のラッキーカラーやモチーフ

「お財布のラッキーカラーはシルバー、コバルトブルー、シルバーブルー、ミントブルー、グリーン、グレー、モノトーン、玉虫色など。水瓶座は中性的なエネルギーを持つ星座なので、今年は暖色系よりクールな寒色系がおすすめです。

また、もしモチーフを選ぶなら、星や月、太陽などの宇宙的なものをイメージさせる星形、ロケット、近未来的なロボットなどのチャームをどうぞ。古代から願いを天に届ける象徴とされてきた羽根も魔を祓うアイコンに良いですね。幸せを運ぶとされる馬の蹄もおすすめです」

Share

Pick up

よく読まれている記事

  1. 1
2
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ