2022 Aug 19 Fri

【ParabootやL.L.BEANなど】ララビギン的・不朽のど定番アイテム「神7」はこれだ!

RE STANDARD スタンダードを見直そう 第21回 変わらず愛したい定番は、変わりゆく中でこそ見えてくるもの。暮らしに起こった大きな変化も、今ではスタンダードになりつつあります。これまで大切にしてきたものの良さを再確認し、これからを一緒に過ごすものを見極める。今、もう一度じっくりと定番を見つめ直してみませんか? 連載一覧はこちら

頼りになるエバーグリーン定番

1年中グリーンの葉をつけているカシの木のように、いつまでも色褪せず活躍してくれる、ど定番アイテムたち。必ずと言っていいほど、毎号どれかは登場している、おなじみの面々。あらためまして、ここにご紹介。

エバーグリーン定番

① Paraboot
パラブーツのミカエル

フランスでは人気ナンバーワン!
パラブーツのミカエル
6万9300円(パラブーツ青山店)

世界で愛されているチロリアンシューズの名作。ぽってりとしたワクシーレザーは、長年来の友人のように履くたび足になじむ。撥水性も備えているから急な雨降りにも対応可。アッパーとソールがノルヴェイジャン製法で縫い合わせられているため、水が侵入する心配もほぼない。

② L.L.BEAN
エル・エル・ビーンのボート・アンド・トート・バッグ オープン トップ

氷運搬用バッグをヒントに誕生
エル・エル・ビーンのボート・アンド・トート・バッグ オープン トップ
W33×H30×D15cm。7590円(エル・エル・ビーンカスタマーサービスセンター)

モデルとなったのは、1944年に氷運搬用として開発されたバッグ。溶けた氷が染み出さないよう、底は二重に布を重ねている。そんなタフな用途だから実用性は抜群。ガシガシ洗って末長く付き合いたい。

③ SAINT JAMES
セントジェームスのウェエッソン、ナヴァル

素材感の好みで選びたい
セントジェームスのウェエッソン、ナヴァル
右のウェッソン1万1880円、左のナヴァル1万4850円(セントジェームス代官山店)

両モデルはブランドの二大巨塔。ざらりとドライな着心地のウエッソンはノルマンディーの船乗りのシャツを、ウエッソンよりやや薄手生地のナヴァルはフランス海軍の制服が、それぞれモチーフ。

Share

Pick up

よく読まれている記事

  1. 1
2
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ