2021 Jul 24 Sat
使えるTシャツコレクション

【アナトミカ、シンゾーンなど】デニム選びに迷ったらコレで間違いなし!濃紺インディゴ4選

RE STANDARD スタンダードを見直そう 第11回 変わらず愛したい定番は、変わりゆく中でこそ見えてくるもの。暮らしに起こった大きな変化も、今ではスタンダードになりつつあります。これまで大切にしてきたものの良さを再確認し、これからを一緒に過ごすものを見極める。今、もう一度じっくりと定番を見つめ直してみませんか? 連載一覧はこちら

キリッとインディゴを選んでみる

デニムは案外トレンドがあるもの。だからこそキリッと濃紺インディゴに立ち返るのもおすすめです。

旬のブランドはクラシックかつモダンなシルエットが魅力。すると着こなしがスマートに締まり、大人のデニムコーデに◎なんです。

KIJI
キジのSHU

藍の濃さが品よく装えるヒミツ
キジのSHU
ビンガムトン・ニッティングのニット1万5950円(グーニーPR) マーティン フェイジーのベルト1万7600円(グラストンベリーショールーム) 中に着たヘインズのスリーブレスTシャツ(2枚セット)2970円(ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター) バブアーのアウター3万5200円(ビショップ) ビューティフル・シューズの靴4万700円(ギャラリー・オブ・オーセンティック) ブルックリンミュージアム×シンゾーン×ララビギンのレザーバック3万7400円(ララビギン ドライグッズストア) アイヴァンの眼鏡3万9600円(アイヴァン PR) ドソンのチェーンブレス9460円(シップス 渋谷店) イリス47のリング1万7600円(フーブス)

モンロー・デニムをベースにしつつ、ヒップのカーブを緩くボーイなシルエットにリファイン。同色のステッチがスラックスさながらの上品さをかなえます。ヨコ糸には吸湿性に優れるテンセルを使い、一年中快適なはき心地。デニム2万5300円(ブルーム&ブランチ青山)

YAECA
ヤエカの17-14Wデニム

ハイウエストでタックインも映える
ヤエカの17-14Wデニム
1万9800円(ヤエカ アパートメント ストア)

深めの股上から細身にテーパードしていくスーパースリム「17-14W」。股上が深く、丈はやや短めで、タックインスタイルがかわいい。味わい豊かなオリジナルデニムは育てがいも◎。

Share

Pick up

よく読まれている記事

  1. 1
2
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ