2022 Oct 04 Tue

【ザ・ノース・フェイスなど】楽ちん&機能的! “防〇〇”なハイスペックアウター5選

RE STANDARD スタンダードを見直そう 第10回 変わらず愛したい定番は、変わりゆく中でこそ見えてくるもの。暮らしに起こった大きな変化も、今ではスタンダードになりつつあります。これまで大切にしてきたものの良さを再確認し、これからを一緒に過ごすものを見極める。今、もう一度じっくりと定番を見つめ直してみませんか? 連載一覧はこちら

気の抜けない日々も、“防〇〇”で憂いなし

暮らしの変化に伴って、服の選び方も変わってきたような気がします。ただ着飾るためというよりも、これからの服に求めたいのはズバリ、楽ちんさと機能性。

とはいえおしゃれを忘れるわけにはいかない、ということなら機能とデザインに長けたアウトドアブランドに頼らない手はありません。最近は街にもなじむおしゃれなアイテムが増えていますし、何より着ていて楽、という点ではやっぱり頭一つ抜けています。

そんなアウトドアブランドの頼れる定番といえばアウター。ということで、アウトドアでも日常でも使える“防○○”アウターを集めてみました。

THE NORTH FACE
ザ・ノース・フェイスのビーフリージャケット

ザ・ノース・フェイスのビーフリージャケット
1万8700円(ゴールドウイン カスタマーサービスセンター)

例えばこちらのザ・ノース・フェイスのジャケットは、いつものスタイリングに取り入れやすいアースカラーでありつつ、防虫、UVカット機能もばっちり備えたお利口さん。

夏のアウトドアを想定して考えられた虫よけ効果とUVカット機能は、日常のアウターとしてもうれしい性能。通気性に優れるドットエアー素材のおかげでムレず、着心地も快適。

最新のテクノロジーが生み出すハイスペックをこれからの新定番として味方につければ、この激動の日々もストレスフリーに乗り切れるはず。

コーデにもなじむアースカラー
コーデにもなじむアースカラー
ザ・ノース・フェイスのジャケット1万8700円(ゴールドウインカスタマーサービスセンター) ポーターのヘルメットバッグ2万9150円(田) ヘルスニットのヘンリーサーマル1万6500円(ヘルスニット・ブランズ) エフマックレガーのオーバーオール2万7500円(フェリシティ原宿) リプロダクションオブファウンドのジャーマントレーナー2万3980円(ビショップ) イリス47のイヤリング1万3200円(フーブス)

CAPE HEIGHTS
ケープハイツのスピアケープ

イージーケアでガシガシ着られる
ケープハイツのスピアケープ
3万800円(グリニッジ ショールーム)

ポンチョのように着るブランドの定番モデルを、雨風をしのげるナイロン素材にアップデート。シワが気にならない素材なので、バッグなどにクシャッと丸めて入れておけば、急な雨に降られてもへっちゃらです。

Share

Pick up

よく読まれている記事

  1. 1
2
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ