2021 Apr 19 Mon
革財布フェア

【明日のコーデ】今年の桜は、“桜の季節のためのコート”を羽織って眺めたい

毎年春の時期って短いけれど、だからこそ春の時期を大切に楽しみたい。イールのサクラコートにはそんな思いが込められているのかな?と思って調べてみたら、やっぱり!「桜の季節に合うコート」として作られたそう。

サラッと羽織れるブランドの定番
サンフランシスコのバンドカラーシャツ 1万9000 円 ブルー ブルーのベスト 2万2000円(以上ハリウッド ランチ マーケット) ティグル ブロカンテのスカート 1万4000円(ティグル ブロカンテ) ヨークのシューズ 2万5000円(UTS PR) トゥエンティエイティのトートバッグ 2万円(HEMT PR) 首に巻いたマスター&コーのバンダナ2800円(マッハ55リミテッド)

お花見の時期って、気分は春だけどまだまだ寒いから、こんなコートがあれば心強い。袖口を折り返すと、爽やかな白の裏地がちらり。

寒さで縮こまっていた背筋も、少し伸ばして歩きたくなるような軽やかさ。

イールプロダクツのサクラコート

名作サクラコートの誕生から10年を機に、身幅や肩回りなどをゆったりとした作りにアップデート。“馬布”と呼ばれるコットン地は、丈夫で自宅で洗える利点も。毎日着られるスプリングコートに最適。モデル着用サイズはメンズのXS。3万4500円(イールプロダクツ中目黒)

※表示価格は税抜き
[LaLa Begin 2021年 2-3月号の記事を再構成]写真/竹内一将(STUH) 文/名知正登 妹尾龍都 スタイリング/コダン ヘアメイク/畑江千穂 モデル/在原みゆ紀 岩本大樹 ※掲載内容は発行時点の情報です。

Share

Pick up

よく読まれている記事

Daily Horoscope

MORE

  1. 1
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ