2021 Apr 19 Mon
革財布フェア

エンジニアド ガーメンツのコートとショーツは、男女で交換して着てもサマになる!

いい服に男女の別はない 第4回 長く愛せるベーシックな服を追求すると、メンズ由来のアイテムにたどり着くことが多い。それならば、その服が男女どちら向けかだなんて、こだわりにとらわれるのはやめてみよう。 連載一覧はこちら

ENGINEERED GARMENTS(エンジニアド ガーメンツ)

BRAND PROFILE

1999年NYでスタート。クラシックテーラリング、ワークウェア、ミリタリーユニフォームなどを基軸にしたアイテムが揃う。デザイナーは鈴木大器氏。オリジナルのコレクションに加え、コラボレーションも毎度話題。

エンジニアド ガーメンツのドリズラーコートとファティーグショーツ

エンジニアド ガーメンツのドリズラーコートとファティーグショーツ
RIGHT/ペニーズのメンズのカーディガン1万円(セル ストア) エフ.マックレガーのシャツ1万3000円(フェリシティ 原宿) ナイジェル・ケーボンのスカート3万2000円(アウターリミッツ) パラブーツのオルセー6万3000円(パラブーツ 青山店) マスター&コーのレザーバッグ3万3000円(マッハ55リミテッド) ロサウのイヤリング1万8000円(ロジェ) LEFT/サンフランシスコのジャケット2万8000円(ハリウッド ランチ マーケット) ザ・ノース・フェイスパープルレーベルのバンドカラーシャツ1万7000円(ナナミカ 代官山) パラブーツのシャンボード6万5000円(パラブーツ 青山店) マスター&コーのソックス2300円(マッハ55 リミテッド)
男女で交換!
エンジニアド ガーメンツのドリズラーコートとファティーグショーツ
RIGHT/ナナミカのジャケット4万3000円(ナナミカ 東京) ハンドベーカーのTシャツ1万1000円(アシードンクラウド) リノのチノパンツ2万3000円(グッドスタンディング) ヨークのスニーカー2万5000円(HEMT PR) LEFT/ウエストオーバーオールズのジャケット2 万9000円(ストールショールーム) エフ.マックレガーのポロシャツ1万3000円(フェリシティ 原宿) サンダースのブーツ5万2000円、ア ピース オブ シックのスカーフ1万8000円、ヤーモのソックス2700円(以上グラストンベリーショールーム) タイドウェイのバッグ6000円(タイドウェイ 原宿店)ロサウのイヤリング1万8000円(ロジェ) マスター&コーのベルト1万2800円(マッハリミテッド)

男女で逆転して着てみてもどちらだってサマになる

コートはしっとりした風合いが雰囲気満点。無骨な印象ながら非常に軽く、衿部分にフードを収納可。ショーツはブランドの定番アイテム。ベルトループのほか、内側にドローストリングスもあるので、大きなサイズを絞って着ても◎。コート6万9000円、パンツ2万1000円(以上ネペンテス ウーマン トウキョウ)

いい服に男女の別はない

いい服に男女の別はない

長く愛せるベーシックな服を追求すると、メンズ由来のアイテムにたどり着くことが多い。それならば、その服が男女どちら向けかだなんて、こだわりにとらわれるのはやめてみよう。「ファッションは廃れるが、スタイルは永遠だ」とは、かのイブ・サンローランの言葉。愛したくなるようないい服ならば、男女の別なく着てみる。それもひとつのスタイルかなと思うから。

連載目次へ

※表示価格は税抜き
[LaLa Begin 2021年 2-3月号の記事を再構成]写真/竹内一将(STUH) 文/名知正登 妹尾龍都 スタイリング/コダン ヘアメイク/畑江千穂 モデル/在原みゆ紀 岩本大樹 ※掲載内容は発行時点の情報です。

Share

Pick up

よく読まれている記事

Daily Horoscope

MORE

  1. 1
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ