2023 Feb 07 Tue

【明日のコーデ】シンゾーンのマルチボーダーは、ボーダー界の革命児

いつもボーダーが似合う人がいる一方、絶対着ないって人もいる。

そんな好き嫌いが分かれるボーダー界で、「誰でも似合っちゃう」という革命を起こしたのがこのシンゾーンのマルチボーダープルオーバー。

差のつくビッグシルエット
ハリウッド ランチ マーケットのデニム 1万8000円(ハリウッド ランチ マーケット) 手に持ったティグル ブロカンテのコーデュロイジャケット 2万2000円(ティグル ブロカンテ) アナトミカのマルシェバッグ 2万2000円(アナトミカ 東京) アフター シェイブ クラブのネ ックレス 2万1000円(ピルグリム サーフ+サプライ) マーティン フェイジーのベルト 1万2000円(グラストンベリーショールーム) コンバースのジャックパーセル6000円(コンバースインフォメーションセンター) ロトトのソックス1800円(ロトト ショールーム)

細身のピッチだからシマシマの印象が強くないし、オリジナルの配色がまた洒脱。

何といってもドロップショルダーで袖のたっぷりとしたデザインは、今っぽく着こなしやすいんです。

ザ シンゾーンのマルチボーダープルオーバー

配色、ピッチをオリジナルで編み立てたマルチボーダー。ルーズなサイズ感もこなれて見え、普段のボトムスに合わせるだけで新鮮に。1万4000円(シンゾーン ルミネ新宿)

※表示価格は税抜き
[LaLa Begin 2021年 2-3月号の記事を再構成]写真/小嶋洋平 武蔵俊介 スタイリスト/新田アキ 竹内優介 佐々木 誠 ヘアメイク/村上 綾 モデル/カイノユウ ※掲載内容は発行時点の情報です。

Share

Pick up

よく読まれている記事

  1. 1
Lala Begin ONLINE
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ