2022 Dec 05 Mon
DGS DAN-TEN

今の気分で着られる定番。ララビギン×レリルの超ビッグシルエットボーダーの魅力を徹底解説!

春のワードローブに、「ボーダー」は欠かせません!

年が明けて春はすぐそこ。春といえばボーダーの季節ですが、定番のブルーやネイビーはもう持ってるし……どうせなら今年は一味違うボーダースタイルに挑戦してみたい!

そんなララビギンのわがままに応えてくれたのが、日常生活の道具のように馴染む服作りで評判の《lellil(レリル)》。同ブランドの定番・バスクボーダーに別注して、他のボーダーカットソーとは一線を画す超ビッグシルエットのボーダーを作っちゃいました! 

カラーも王道ではなく、あえて肌馴染みのよい「グレージュ」をチョイスした、ボーダーが苦手だった人も気軽にトライできる自信作に仕上がっていますよ。

ビッグシルエットだから1枚でサマになる!

「ボーダーって、ブカッと着てもかわいくない?」という編集部の声から生まれたこちらのボーダー。じつはメンズの「40サイズ」で作ってあるので、かなりのゆったりシルエットなんです。

左右に入ったスリットは着こなしに幅を出せるし、お尻が隠れるぐらいのチュニックのような丈感も絶妙。何より今の気分で着られるビッグシルエットだから、1枚でサマになるのがうれしい! 「小柄だからうまく着こなせるか心配……」という方でも、袖をまくれば程よいルーズ感で楽しめますよ。

生地に使用しているのは、レリルこだわりのシワになりにくくハリコシのあるポリエステル素材。保温性・速乾性・ストレッチ性の3拍子が揃ったノンストレスな着心地で、毎日ヘビロテしても安心です♪

同素材のカーディガンも!

そんな魅力たっぷりのビッグシルエットボーダーですが、今回の別注はそれだけではありません。なんと、よくばって同素材のカーディガンも作っちゃいました!

ボーダー同様ビッグシルエットながら、レリルならではの研究しつくされたパターンのおかげで、上からガバッと羽織るだけで即こなれた雰囲気に。保温性のある生地だから、春先まで羽織りとして大活躍してくれそうな予感……!

 

スナップ式のボタンも、デザインを邪魔しないよう生地と同色に揃えるなど細かいところまで気が利いているんです。

Share

Pick up

よく読まれている記事

  1. 1
2
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ